飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 大学の猫
2017年07月04日 (火) | 編集 |
猫を殺して楽しんでいる変質者、早く捕まえてほしいです。
今日もまた新しい変死体が出たとか。
FBの動画やら、変死体やら、これだけ証拠がそろってるのに、なんでまだ鉄格子の中にいないのか。
警察だって、その気になればすぐ捕まえられるはず。



話変わって、今日は大学の猫問題についてです。

実は、3日前、ある大学での猫問題についてTさんから話を聞いていました。
大学は愛知県の私大です。

学生は4年すると卒業します。
ちょうど桜の花が舞う頃、餌を貰っていた猫たちは
途方にくれるんだそうです。
なぜって、えさをくれていた学生が卒業すると、急にえさがもらえなくなるからです。
こんなサイクルを長年見てきた人がいました。
大学のお掃除のおばさんです。
60代になるこの方、忍びなかったから、猫たちに餌をあげ始めました。
しぶしぶのことです。喜んでノラ猫に餌をあげる人を私は知りません。

学生やおばさんが餌を与えながら、手術の必要性をどこまで感じていたかはわかりません。

とにかく、この大学では、猫の問題、なんとかしない?しようよ、とはならなかったようです。
手術をしていないので、猫はドンドン増えました。

おばさん、ある日、自分が勤める会社から、これ以上餌をあげ続けるなら、辞めてもらいます。
と言われたそうです。
大学の事務局のおじさんたちの意向だそうです。
総長や学生の意向ではありません。

これはもう命令です。
おばさんは、飢える猫たちを前に、困り果て、私がよく知っているTさんの団体に連絡をしてきました。
「不憫ですが、もう4日間餌をあげていません。どうしていいのかわかりません」
泣きついてきたようです。

猫は広いキャンパスに20数匹。仔猫もいるそうです。

これから社会を担う若者を教育する大学が、餌さえ与えなければどうにかなる。
うちの責任ではない。
餌やりをくびにすれば、それで済む。こういう発想は、悲しすぎます。
よその家の前に、自分ちのゴミをおいてくればいい。そういう感覚です。
もちろん、生きものをゴミと一緒にするつもりなんかないですが、こういう人たちはそういう説明が一番わかるみたいです。

明日からおばさんも来ない。猫たちは飢える。おばさんが来なければ手術も容易にできない。
なぜって、おばさんが一番、個体を把握しているからです。えさやりさんの協力有り無しでは
TNRのための時間と労力は格段の差がつきます。
うまくいけばおばさんの抱っこでキャリーケースに入れ、そのまま病院へ連れてゆける猫だっているかもしれません。

「こんな事務局、話にならないよ」とTさん。かなり事態は深刻でした。
Tさんも疲れている声でした。
困った困った。

あ~あ、大学って総長が一番偉いんだよね。。その人と、話ができないかしら。。。
パソコンで開いたその大学のHPを見ながら、そんな、
できもしないことを考えるくらい、結構切羽詰ってました。

なんとかしてやりたい。20匹の猫たち。
そんなことを考えいる矢先のことでした。

最近猫のことで知り合いになったある方から電話をもらいました。
ひょんなことからこの話になりました。
かいつまんで、手短に話しただけですが、
どこの大学ですか?と聞かれ、xx大学です。と答えると、

「その大学の総長よく存じ上げています。」と耳を疑うような言葉が。。
エッ?。。
思わず携帯落としそうになった私。

頭の中に、棚から牡丹餅の文字が♪───O(≧∇≦)O────♪
やっぱり神様っていたんだ!!Tさんが一生懸命な働きが、こういう縁を、引っ張った!
それも猫がらみのお知り合い。

この後、一夜のうちに、話が急転回!
「当機は、緊急着陸いたします」みたいな。。

総長は、この問題は上にあがってきていないと話したそうです。
ノラ猫ごときに。。時間なんか避けるかい!
力ずくでなんとでもなると思ったんでしょうね。事務局のおじさんたち。

猫がらみで知り合いになったその方が、総長に自分の大学の猫問題についてじきじきに話しをしてくれました。
翌日、あっさり、ネコ活動のクラブが「鶴の一声」で、発足。
急に給餌を止めれば猫が弱ります。虐待です。Tさんが事務局のおっさんにそう言うと、
「私たちを脅迫するつもりですか?」と言ったそうです。
事務局のおっさんたち!!!どうして相手が生きもので、食べなきゃ死ぬことがわからないんでしょう。
好き、嫌いの話で終わらせないでほしいです。

クラブ発足を、一体、どんな顔して聞いていたんだろう。。
ざまあミロです。見たかったね。

これで、可哀想な猫たちとおばさんと、相談受けたTさんと、その他一同、あっさり救われました。
これから猫は太り、猫は増えず、糞が管理されキャンパスが綺麗になるでしょう。

漫画みたいな展開でいまだにポカンな私ですが、
事務局のおじさんたち、地域猫ビデオ見てもらって、骨の髄までしっかり啓発されてほしいです。
そして、感想文を提出してほしい!我々サイドで、納得いかない感想文は、何度でも再提出!
こういう人たちがいるから、逆に猫が減らないことに気付いてほしいです。

学生たちが巣立ち、新しい場所で、地域猫活動やってくれたら、願ったりです。



次回の里親会のご紹介です。

場所:(株)シービーテック (会社の建物内2Fで開催します)
住所:緑区鳴海町杜若124
開催日時 7/9(日) 13時半~16時半まで
地下鉄 野並駅から南西の方角「らーめん藤一番野並南店」方向に向かって徒歩15分
市バス 杜若駅から徒歩3分
☆建物西側にある裏口から直接2Fの会場におあがりください。当日は黄色いノボリ旗を設置しています。
IMG_0724kokin1.png
IMG_0709dokin1.png
チビたくさん、でも大人猫も数匹参加する予定です。

収支報告が遅れています。必ず近日中にアップします。
すみません。
SYさま ご寄付有難うございます。
助かります。





 すごいことになってる清洲市
2017年07月02日 (日) | 編集 |
先週の初めに、知らない人から、メールで
 「私の住むエリアには、猫の虐待が去年からずっと続いています。」 という
メールが送られてきました。
「犯人はわかっています。
とにかくエリアにいる猫たちを全部保護してもらえる人を探しています。」
という内容。怪我した猫、首のない猫の写真まで丁寧に添付されていました。

こんなメッセージを貰って、「はい、わかりました。保護します。」 
とだけ言って手を上げる団体いるんでしょうかね。

気持ちはわかりますが、並行して、根本解決をしないとまずいです。
だって未来永劫、そのエリアの猫保護できないです。
私たち、日本に住んでいるのであって、
清須市だけ、日本の法律が該当しないとなると、警察の対応に問題ありありです。

私の気にかけている猫だけ助かれば、あとはいいです。も、おかしいです。
法律犯しているなら裁かれないといけない。

翌日、管轄の西枇杷島警察に電話すると、
「去年の話じゃないですか?」
「去年はそんなことありましたよ、秘密なんで話せないんです」
なんだか、面倒くさそうな若い警察官。のら~り、くら~り、不明瞭な話し方。  
それがどうした、って感じ。
面倒だから早く電話切りたいよ~。市民はなめられるけど、議員となると、違います。
名古屋の警官も酷いと思っていたけど、名古屋の方がよほどましだぁ。。と思いながらガチャン。

3日ほどして、また別の人から情報メール。こんどは他団体に送られてきたのがこちらに転送されました。
再度、警察に電話。こんどは、前回と対応が違いました。
最初に出た若い警官、大声で威圧的にまくし立てて、人の個人情報を聞きまくる。
馬鹿「みたい」に、ぴりぴりモード。というか、「みたい」じゃなくて、たぶんかなり馬鹿です。
俺様は、警官だぞ~タイプ。すぐわかります。 

結局、この警官と中身のある話は
全く無く、時間だけ取られ、
別の警官に換わり、また名前なんかを聞かれる。
さっきあんなに名前の漢字まで聞かれたのに、またですか?と思ったけど、
面倒だから、また答える。
すると、少し待ってください折り返しますと地域課の課長さん。

地域課の課長さんから折り返しの電話。
あなた様からの通報履歴を調べさせていただきました。と言う。
へ~そんなことまでするんだ。ちょっとビックリ!警視庁にもメール転送してるもんね。
態度が変わったのは、県会議員さんたちから、注意されたみたいです。
「犯人を探せ」と。

課長の警官Iさんが言うには、
今年になって 誰も110番通報していないので、拡散されている情報だけじゃ、こちらとしても動けない。という。
確かに、正論です。
じゃあどうして、110番通報しないんでしょうね。

通報してもどうせまた取り合ってくれないから、と思ってるんじゃないですか?と私。
。。。
私たちも、猫問題で警察に通報せざる得ないときは、「またか」と思うほど、
対応の悪さ感じることありますから、なんとなくわかります。。
その度に、日本の警察こんなんでいいの?と思うけど、
民間企業に勤められないから警官なんですよね。と、ボラさんたちは感じてるわけです。

おそらく、何もしてくれないから、通報するのやめた。というのが市民の本音の気がします。
公務員全体がそんな感じですが、犯罪取締る警官は、せめて法律の勉強しないとまずよね。
国のトップが馬鹿だから、仕方ない?

そしてまた今日、愛知の西のエリアでボランティアをしている人から、
昨年、飛島村の海岸を歩いていると、清洲市と印字されたゴミ袋に、猫の死骸が5匹流れ着いていたのを発見した。
飛島村の警察に連絡すると、なんと、「拾得物扱い」となったそうです。
理由は、やった本人に聞かないとわからないから。。だと警察が答えたそう。

犯人は複数で犯行してる気がしますね。

いずれにせよ、清須市のホームページには、地域猫の活動の「か」の字もなし!
保健所に電話し、清須市はまだそういう活動してないんですか?と聞くと、
まだです。と職員。
まだってやばくない?もう平成も終盤ですよ。
地方だから遅れていていい? TNRやら地域猫を行政がサポートしなければ、
私費で活動している一部の市民は、こんな事件が起きると途方に暮れます。
市民の善意で、労力とお金を使わせ、猫嫌いが常習的に犯罪までしているのに、何もしない?
その態度って一体何なのか?公僕じゃないの?

この件でメールを受け取ってから、清洲の一連の関連部署に電話で話をして、つくづく思いました。
地域猫やってない市には、決して引っ越せない。遅れすぎてる。

虐待は犯罪、知っててやってんのか、知らずにやってんのか。
いずれにせよ、犯人たち
早く捕まってほしいです。鉄格子の中におさまってほしいです。
それにしても虐待っていつもこの時期の気がします。
仔猫をみると、カーッと頭に血が上る種類の人たちなんでしょうね。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村




 中村の仔猫たち
2017年06月28日 (水) | 編集 |
7/9(日)の里親会!に参加する猫たちも徐々に紹介してゆきます。

保護してしばらく経過しているので、みんな、顔立ちがやさしくなりました。(^-^)/
katsura_yoshi.jpg
かつらちゃん、カツラかぶってるみたいだから。男子
yoshi_hattyan2.jpg
なきべそ顔風な、はっちゃん。 かわいいです。。女子
nose_yoshi.jpg
コアラ風。ノーズ!かわいいです。男子
nobitukushi.jpg
つくし(右 女子)とのびる(左 男子)
チャーちゃんオスyoshikawa
ぼんぼりシッポのチャーちゃん 女子。
まだ保護したばかりで、治療中の猫たちもたくさんいます。
準備でき次第紹介します。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村



 梅雨。。
2017年06月27日 (火) | 編集 |
この時期、体調崩す人多いですね。
空気が湿っていて重い、感じです。
そんなふうに思うのは人間だけ?

仔猫たちは、そんなことおかまいなく、マイペースで走り回っています。

お父ちゃん命のトラミこと、トラミンは、3種混合ワクチンを接種したら、体調がすぐれなくなり
心配してしまいました。。副作用の出る猫がいます。
ちなみに私もワクチン打つと、副作用に超やられ体質。
以前破傷風の注射を打たれて1週間、体がパンパンで、ロボコップみたいに硬直(^-^)/。
自分の体じゃないみたいでした。
具合悪くなってほぼ1日経過し、ようやくトラミン、お父ちゃんの膝に手をかけて、ご飯をねだったそうです。
食欲もどりました。
トラミ、Fさんの姿が見えなくなると、鳴いて探すらしいです。
ボクシングジムで保護した猫ですが、餌をくれてたジムのおっさんと、Fさんが似てるのかもしれない
と今日仕事中に、ポカンと考えちゃいました。
そういえば、背格好似てます。
でもやっぱり、ちがうよねぇ。。トラミがFさんをおきにになってる理由があるはず。
えさ? 。。とも思えない。
だって奥さんも餌くれるよね。。
Fさんを仲間だと思ってるのかしらん?トラミン 。。ん~。。お父ちゃんもアビシニアン風? 
。。見えない。。
ワクチン打ってくれた病院のカルテに、猫の種類「アビシニアン」とあったそうです。
病院、結構アバウト。会った事ないですが、面白そうな先生です。
とにかく、こんなにお父ちゃん大好きなアビシニアン風な女子猫を。。。譲渡できるんだろうか。。
IMG_0031torami.jpg
一緒に住むと、とても面白い猫であることは間違いないです。トラミン。

おまけ情報。
今日もう一つわかったこと。
梅雨にアジサイの花が咲く理由がわかりました。それは、ジメジメ天気で皆
気分が滅入るから、気分滅入らないように、青やら赤やら白やら、
大きな花でも見てリフレッシュせよ。
と神様が咲かせてる花がアジサイ!に違いないと今日、思いつきました。
間違いニャ~イ!


次回の譲渡会は、7月9日(日)です。
(株)シービーテックさんで開催します。
ブラザーさんをはじめ、民間企業でも、「里親会」がやれちゃうご時勢になってきたのでしょうか。
不幸な猫たちへの理解が広がりつつあるのか、奔走しているボランティアが単に気の毒?だから?
どっちでもいいのですが、開催させてくれる!と返事を貰うと、
何気に社会の優しさを部屋の隅で感じちゃう気がしてます。
本当に、ありがたいです。

場所:(株)シービーテック (会社の建物内2Fで開催します)
住所:緑区鳴海町杜若124
開催日時 7/9(日) 13時半~16時半まで
地下鉄 野並駅から南西の方角「らーめん藤一番野並南店」方向に向かって徒歩15分
市バス 杜若駅から徒歩3分
☆建物西側にある裏口から直接2Fの会場におあがりください。当日は黄色いノボリ旗を設置しています。

仔猫がたくさん参加する予定です。新しい家族を迎えていただける里親さまを、お待ちしています。
IMG_0521gre.jpg
とってもいい子になったグレ。仲良くなったバレちゃん(バレイ教室の前で拾った猫)が里子に出てしまい、寂しい。。。
次回は不参加かもしれませんが、近いうちに譲渡会デビューできそうです。
IMG_0192tsuku7.jpg
カラスから何とか逃げられた2匹、のびる君とつくしちゃん(左)
可愛い盛りです。
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村








 ちびのアズキちゃん
2017年06月25日 (日) | 編集 |
けっこう、長かったですね。地震。
マンションに住んでると怖いです。
わらぶき屋根の家なら怖くないかも、と思いながら、我慢してました。
「早く終わりますようにと」思いながら。

今日の里親会は、
情報の更新不足で、集客がきちんとできていませんでした。
情報更新怠るとは、やばいです。相当疲れてます。
里親会の間隔、2週間は開けないと、用意ができないです。

今日のハイライトは、このチビだった気がします。
黒猫のジジ風。アズキちゃん。雄です。南区出身。

ずっと鳴いてたです。
かまってほしいかったみたいです。まだ小さくて、
ワクチン未接種だから、そんなに簡単に触れないです。
でも写真撮るため、抱っこしてもらいました。
azuki20176.jpg
ムギュ。。
IMG_0194dasedase.jpg
ケージに入れると、出せ出せ とうるさいです。
dasedaseazuki.jpg
出さんかい!
IMG_0175azu.jpg
おろして、歩きたいの!
IMG_0224azuki.jpg
ああやっと自由になった。(今日はお客さんが少なかったので、わりと自由でした)

さてと。。
IMG_0190kiki.jpg

なんだ、このチビ。僕たちより小さいぞ。
つくしと、のびるに「シャー」されて、

結構すんなり、すたすた、ケージにもどるアズキちゃんでした。
IMG_0171.jpg
平和主義なんだ。。
そのあと、ねんねして、トイレして、
マイペースなアズキちゃん。
相当可愛いです。
里親さん募集中です。
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村