飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 留守番猫
2017年01月04日 (水) | 編集 |
年末に、2日ほど家を空け、旅行に行ってきました。
国内旅行なんて、数年ぶりで、パスポートって要ったっけ?状態。
露天風呂から、雲仙に落ちる夕日を見たり、なんだか贅沢な時間を満喫してきました。
沢山猫がいた頃は、猫の具合でドタキャンもあり、費用が全額戻らない!みたいなことも2回ほどありましたが、
今回は行けました。

ところが、出かける前日の夜、ちょっと面白いことがありました。
うちで唯一触らせてくれるココちゃんが、
朝までベッタリ、横に張り付いて寝た。 。。です。

いつも自分のベッドで一匹で寝るのに、なんで今日は私の横なの?

あとから考えると、猫シッターのお兄さんと打ち合わせしたから、ばれちゃったかな?
あるいは、いつもと違うカバンも出てるし。
ココちゃん、ああ見えて、頭いいんだ。ということが少しわかりました。

動物を飼っているとやっぱり、連泊とか、できないです。
気になるんです。夜になると、どうしてるかなぁ。。って。

疲れて帰宅すると、これまたベッタリ、側に来る。
いつも、来ないくせに。
留守番させたのでご褒美に、缶詰をあげると、餌箱から缶詰だけ手で取り出してガツガツ食べてる。
翌日からはいつものペースに戻り、自分の寝床で寝るココちゃん。

それにしても、身内より信頼できるシッターさんに頼めて、よかったぁ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック