飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 お疲れ様でした
2016年02月22日 (月) | 編集 |
インフルエンザから復帰後の譲渡会 お疲れ様でした。<-自分に対して言ってます。
皆様、お疲れ様でした。

アップルパイガールのヒメちゃん、トライアル決定しました。
「彼女はアップルパイのように可愛い She's as pretty as an apple pie」みたいな格言、アメリカあたりにありませんでしたっけ?
エッ?ない?まあよしとして。可愛いでしょ。ヒメちゃん 
ヒメちゃん

レオ君と、チャ子ちゃんも。トライアル決定しました。

そしてインフルエンザから復帰後<- (くどいよね)の久々のTNR。
中チビが保護されました。風邪ひいていません。
「先生、雄猫の手術お願いします」と予約をし。
去勢手術をして耳カットして、返そうと思いきや。。
先生から、「メスでした。」の一言!

先生すみません。。(メスはオスより手術が大変なんです)
そしてなんとなく、嫌な予感。目があって、なんと普通に触れます。

どこかの高齢者の方が、なつかせてるみたいです。
でも餌を十分貰っていない。そんな感じです。
親猫の手術してくれないかしらん。。
それとも、親猫は、インフル前に手術したネコ達の一匹だったかもしれません。
寒かったなぁ。。あの現場。
同じエリアでしばらくTNR続きます。
とにかく話がしたい!えさだけあげてる人達と。

このオチビの側にはもう一匹妹らしき、オチビがいました。
このチビも捕まえなきゃ。。実は弟だったりして。

とりあえず、即席で作った仮名の「ザクロちゃん」ご紹介します。
zakurochan.jpg
少し毛足がながく、アメショー色?
とても愛らしい顔の雌猫です。5ヶ月くらい。
性格よし。得ですねぇ。どこかのおばあちゃんのおかげですかね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック