飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 女王様のマリィちゃん
2015年11月17日 (火) | 編集 |
ラグドール風マリィちゃん、やっと終の棲家となる里親さん宅に、貰われてゆきました。

新しい環境にも慣れたようです。
里親さんから連絡をいただきました。

里親さんちにご飯を貰いにやってくる、
キジトラの雄猫を去勢手術したいそうですが、なかなか捕まらせてくれず、持久戦となっています。
庭には、雨風しのげるりっぱな小屋までありました。

そんなキジトラ君、マリィちゃんと窓越しにご対面。
お互い威嚇することもなく、キジトラ君が
「ミャオ~ん」と鳴いてマリィちゃんにアプローチしていたらしいです。が、
マリィちゃん、女王のような貫禄で、
物怖じすることもなく、キジトラ君を観察。

ご対面
「僕んちだと思っていたのに。。何この白い太り気味な猫?」
「太ってないの。毛が長いから若干、そう見えるだけよ。」
「それより、ちゃんと去勢されないと、喧嘩売られちゃうわよ。」
「猫は性格が良くないと、損するのよ。」「私を見習いなさい」
あ~伸びたい
「あ~、気持ちいいニャ」
テレビ見てるのよん
「テレビ見てるのよん。エッ?後姿、大福みたいって?失礼しちゃう。」
猫は太ってるほうが可愛いの!

マリィちゃんと仔猫たち、保護した当初、ボロボロすぎて途方にくれましたが、
こんなにきれいな猫に変身しました。マリィちゃん家族が皆幸せなお宅に譲渡されることができたのも
雨の中、何回も出かけて、保護してくれたHさんとMさんのおかげです。

マリィちゃん、元気でたくさん可愛がってもらってね。
Sさま 宜しくお願いします。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック