飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 政治の話
2015年09月25日 (金) | 編集 |
次回の譲渡会は 9/26(土) ブラザーコミュニケーションセンターで開催します。
13時からです。天気どうかなぁ。。
詳細は、ココちゃんブログ で見てください。

今日は、政治のお話です。
「憲法9条は変えないで、解釈だけ変えちゃいましょう。」
私は自民党、嫌いです。
猫のことで自民党の市会議員さんたちには何回も相談に行きましたが、適当に聞いて流す人ばかり。の印象が強いです。
弱者の話を聞く耳は持たない。
私だけでなく、仲間もそう感じているみたいです。
正しいことでも支援しない。選挙で票取れないと困るから。気持ちはもちろんわかりますよ。

アベノミクスは、アホノミクスと言われてるそうです。
景気が良くなってる?
私はそんな風に、まるで感じない次元に生きているようです。
この10年間、働いても働いても、生活はまったく変わりなし。私の周囲もそういう人が多い気がします。
でも皆沢山仕事を持っていて、猫のこともよくやってます。

土建事業を再開して、懐にお金を入れてるのは、自民党の議員だけ?のような気もします。
それでも、みんなが入れるから、また自民党が与党になる。

国会のあの滅茶苦茶な採択は、ポカンでした。
寝ていた議員もいたとか。疲れてたんですかね。信じられない。
シールズの学生たち、ほんとうによく頑張りました。

澤藤 統一郎 という弁護士のブログ、時々読んでいます。
ここで「安保関連法案の採決不存在の確認と法案審議の続行を求める申し入れ」の署名運動を展開しています。

締め切りは9/26(金) 午前10時。
賛同する方は、署名してください。
解釈で憲法を曲げるのなら、憲法の意味がなくなります。どうしても通したいなら、国民に真意を問い
選挙で決める事だと思います。

こういう一大事が、解釈で変えられるって、憲法の立ち位置って何?




コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/25(金) 02:13:57 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/30(水) 11:55:19 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/30(水) 12:12:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック