飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 ご挨拶
2014年12月30日 (火) | 編集 |
2014年もあっという間に、終わります。

この時期、里親さんたちから写真やメッセージが送られてきます。
暖かいお家の中で冬が越せる猫たちは幸せです。

夏の終わりに保護した、良くんの里親さんのNさんから良くんの写真が届きました。
じっとして写真を撮られるだけでもおりこうさんですねぇ。。
イ・ビョンホンも負けるぅ。。キラースマイルのハンサム猫。スマイル健在です。
ryoutyan.jpg

妹のソノちゃんも、新しいお家でうまくやっているようです。
osono2014naritasan.jpg
まだ少し表情が硬いようですが。。
本当は仲良しのお兄ちゃんたちと一緒だったらよかったけど、仕方ないね。
あんたたちのママが心配。

譲渡会参加メンバーも、みな、保護するたびにドキドキ、
心臓には決してよくないですが、今年も何とか家猫になった子たちがいます。
緑区、天白区、瑞穂区の住宅地のネコ達40匹ほどの手術終えることができました。

ご支援・ご協力、ありがとうございました。
2015年は、町ぐるみでの野良猫の手術がもっと増えると良いと思います。
来年も明るくやっていこうと思います。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック