飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 Mさんに捧げる ブルース替え歌
2014年09月27日 (土) | 編集 |
Mさんと話していたら、
もう毎日疲れすぎて、「山谷ブルース」の世界。と言われました。
マジで知らない歌なので、ググッて見るとありました。歌詞が。
ついでに歌も聴けました。すごい歌。昭和的なのかしらん。

Mさんの一日を想像して、岡林信康氏の「山谷ブルース」の替え歌をMさんに捧げます!

今日の捕獲はつらかった
あとは犬の散歩を終えるだけ
どうせ どうせ犬猫とドヤ住い
ほかにやることてんこもり

手術終れば もう産まない
一安心の おれ達さ
いいさ いいさ公園の立ちん坊
世間うらんで 何になる

人はえさやりを 悪く言う
だけどえさやり いなくなりゃ
町も 村も 人情ありゃしねえ
誰も解っちゃ くれねえか

だけどおれ達ゃ 泣かないぜ
手術続けるおれ達の 世の中が
きっと きっと 報われるそのうちに
その日にゃ泣こうぜ うれし泣き



次回の譲渡会は10月5日です。
本気の里親さま
お父さんお母さんとお子さんのいるご家庭の里親さん!是非お立ち寄りください。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック