飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 原発反対デモ と 子猫たち
2011年06月14日 (火) | 編集 |
6月11日原発反対デモ行進が日本全国で行われた。
体調不良も重なり、今回は不参加。どうもこのところ、バテ気味で、食欲不振。。
いまからこれでは先が思いやられる。

全国のデモには、相当数の人たちが参加されたよう。ご苦労様でした。
核の怖さを一番知っているはずの日本人が、便利さや効率に目がくらみ、手をつけてはいけないものに手を付けた。。みたいなことがいろんなところに書かれているけど、本当にそうだとおもう。多くの人が帰る家をなくし、仕事をなくした。衰弱してみじめに死んでいった犬も猫も鳥も家畜も。物言えぬ犠牲者たち。

自民党の石原さん、「原発はヒステリー」と評したらしいけど、彼は電力会社からお金でももらっているのかしらんと思ってしまう。菅さんに「いつ辞めるんだ」と言い続けている政治家のほうがよほどズレてるヒステリーと思ってしまう。
それに何回変わってもこの国の総理大臣、どうせまたすぐ変わるニャ。



さて、さつきちゃん、モコチャン、モコチャンのお兄ちゃんのフワフワちゃん。三毛の陽菜ちゃん。と譲渡がほぼ決まり。第一陣が終わった。と休む間もなく、第二陣が始まった。

ちょびヒゲのチャーリー(オス)と黒白ねこのなおみちゃん(メス)。黒猫のビッキー(メス)、黒猫のなかね君ことジジ(オス)。もう一匹黒猫のロック(オス)。きじ白猫のしずかちゃん(メス)。とキジトラのキージーちゃん(メス)。仮名を復唱するだけでも、ぼけ防止になりそうだ。

仔猫総勢7匹と、しずかちゃんたちのママネコも保護している。ワクチン接種や避妊手術は済ましたので、ひょっとしたら、このまま元いた場所にリターンかもしれない。
CIMG6494.jpg
しずかちゃん ♀ 1ヶ月弱 
CIMG6491.jpg
ビッキー ♀ 1ヶ月弱 しずかちゃんと同腹
naomi.jpg
なおみちゃん、しずかちゃんと同腹 ♀
charlie.jpg
チャーリー オス しずかちゃんと同腹
みんなご飯を食べるときにウーウー威嚇しあいながらガツガツ食べます。
いつも、お腹空いてたんだね。

この子達全員、河川敷で保護。他の猫たちは後日写真掲載します。
保護したこの4匹の仔猫たちの母猫たちは避妊手術を済ませました。
「この猫達の不妊手術(一部の場合もあります)は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。」

猫の譲渡会を近いうち開催予定。決定したら詳細を掲載します。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック