飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 アニマルライト 毛皮について
2011年01月12日 (水) | 編集 |
1月23日(日) 久屋公園(矢場町松坂屋裏)で毛皮反対運動のデモが行われます。

こういう活動には関与したことがありません。残酷すぎて目をそむけていました。そういう人が多いと思います。ですが、中国での毛皮をはぐための繁殖現場をYouTubeなどで見ると
その残忍さに呆然とします。お金のためにここまでできるのかと。

事実をみなに知ってもらうことが、生きたまま皮をはがされるために生まれてくる、きつねやたぬきやシルバーフォックスやウサギや猫や犬なんかを救ってあげられることだと思います。

「知らないから買う」そういう人がまだ日本には大勢います。買う人がいるから繁殖させる人がいる。
中国業者のお客のほとんどが、日本人だと聞いています。欧米はすでに輸入を禁止しています。

movie_2.jpg

ぜひ参加してください。私も参加します。街中の人たちに、チラシを配って歩きます。
派手なプラカードも作成中!http://www.no-fur.org/fur/china/index.html No Fur! ノーファー事前に参加がわかっていらっしゃる方は、連絡ください。

名古屋は毎年参加者が少ないそうです。主催はアニマルライツさん。
物言わず殺されてゆく動物たちのために一緒に歩きましょう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック