飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 お痩せのキーちゃん
2010年06月28日 (月) | 編集 |
姪が学校で泣いていた猫を家に持ち帰った。妹は「もといた場所にもどしていらっしゃい!!」
なんたる普通の人!子供がさっさと連れ帰られるような猫、相当弱ってるに違いない。。

xxxちゃんが助けてくれるもん と小さな声で言い返したらしい。私の姪や甥はなぜか私をチャン付けで呼ぶ。もちろん人の前ではおばさんになるけど。
で今、その痩せ猫は、なぜかxxxちゃん、つまり私の家で保護されている。
何匹も里子に出している身内が側にいて、頼ることを子供が考えないわけないよね。
考えないほうが妙だよね。抱っこして一生懸命足早に家に帰ったに違いない。想像するとかわいいなぁ。

姪に救われたこのおちび、保護時脱水状態だった。泣き声も弱弱しい。
遺棄のような気がするなぁ。とても性格の良いクロネコ。
栄養失調でガリガリだったけど、点滴してもらってから毎日少しずつだけど元気になっている。
側に来てはゴロゴロ勝手に言ってるかわいい女の子。

強運なクロネコのキーちゃん。ただいま里親募集中です! 生後1ヶ月
蚤駆除、駆虫、トイレしつけできてます。
CIMG5252.jpg
CIMG5250.jpg
もう少し顔がはっきりしたら、赤いリボンつけて写真を撮ろうね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック