飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 
2010年03月19日 (金) | 編集 |
最近、暗いニュースが多い。目が疲れてブログの更新もためらいがちだったけど、
今日は新聞テレビで南区の変質者が報道され、少し気分が良い。子猫を貰っては高層ビルから落として
殺し、写真を撮って送ってくるという相当いかれた輩だ。

私たちにも子猫ほしいです。というメールがくよく来ていた。
「あげますよ」と即答すると返事が無い!

りりママやAさんが特にがんばってくれたおかげですね。

普通の人にこの事件の話をするとみんないっせいに顔つきが渋くなり、なにそれ?冗談?ギェッ、気持ち悪いと言う。

私の言う普通の人とは、普通の人、つまり、こういう活動の奥まで知らない人のこと。
私もそんなに奥は知らないけど、普通の人より知ってるかもしれない。。

今日会社でボランティア奨励賞というのをもらった。こんなこと10年近くやっていたら
保健所や市役所から表彰されても不思議で無いけど、民間企業からこういうものを貰うとは思いもよらなかった。
なんでも社員が自発的に行っている活動を
社内で紹介し応援することで活性化を図っているみたいだ。

私は少しでも多くの人にTNRを知ってもらえたらと思って投稿した。
一般の人たちにTNRも虐待もさんざん産ませて不要になるとさっさと処分するブリーダーの実態とそれに対し行政はどういう対策を講じているのか、そういうことをきちんと普通の人たちに伝えることが一番大事な気がする。





コメント
この記事へのコメント
おめでとう~!
活動への表彰状!おめでとう。
市役所や保健所からもらっていいと言う意見に賛成!
何でわたしらがこんなことしなきゃ行けないの?と思うもの・・・

環境省が地域猫を促進する方向を各行政に通達したらしい。
ってことは、ボランティアでなく、行政の仕事だと言う指令だよ!
今後、保健所が動かない場合は、怠慢職員として、投稿出来るかも~
もうすぐ、辞めれるかな~?
2010/03/19(金) 00:26:32 | URL | りりママ #-[ 編集]
本当に。行動しないと本当の問題が何なのかもわからないよね。机上の空論では実りのある方向に行かない。私たちが吼えてる理由もきっちり把握できない。そういう人ばっかり見てきた気がするよね。
2010/03/20(土) 00:02:28 | URL | めたぼなふくちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック