猫とワタシ

猫の手

飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。

この記事のみを表示する黒猫

TNR活動

先週の金曜日の土砂降りの日、某スーパー周辺で避妊手術をした子達の様子を見に行った。
夜間、駐車場に車を停め、道路を見ると、黒い物体があった。

近づくと、黒猫が死んでいた。
雨に打たれて、ひどい有様だった。目が飛び出し、口から血を吐いていた。
轢いた人は、そのまま走り去ったようだ。
ここら一体ではよく轢かれてそのままにされている猫を見かける。
スーパーでダンボールをもらい、雨の中、猫を救い上げた。まだ体が柔らかかった。雨が小止みになったとき、
通りを渡ろうとしたのだと思う。通りの向かいは去勢手術をしたぐれチャンたちがいつもいるところだ。

あの日依頼、私が世話をしていた地域猫の黒ちゃんを見かけない。
あの子が黒ちゃんだったかどうか、耳カットで確認すればよかったと悔やむ。

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)