飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 チョコレート柄のナナちゃん
2008年05月06日 (火) | 編集 |
チョコレート模様のナナちゃん、洗っても洗っても黒猫でないことに気がついた。
近所の飲み屋の一角に子猫のときだけ室内でかわいがり、大きくなると外へ放り出す夫婦がいる。
そこの猫たちは近隣から相変わらず害獣扱いされているようだった。雌猫からでもとせっせと、この2月ごろからそこにいる猫たちの手術を始めた。2匹のオスは去勢し、元の場所へ戻したが、ナナちゃんだけは他の子達と違い、保護したときから超人好き。すりすり人から離れない。その性格からボランティアさんたちと里親さんを探すことに決めた。ところが、不妊手術のために病院へつれてゆくときから、おっぱいの辺りがポコンと突き出ていて、妙な感じがしていた。不妊手術後、別の病院へつれてゆくと、乳腺の腫瘍だと判明。摘出手術をしてもらった。ナナちゃんは病院でもすりすりごろごろ。体重も増え、毛艶もよく、こんなナナちゃんを愛情いっぱいで迎えてくれる里親さんを募集します。
チョコレートのナナちゃん
話しかけるとフニャフニャお返事をするナナ。「私カリカリより、缶が好きなの」?!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック