飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 愛知県殺処分頭数全国NO1
2009年06月30日 (火) | 編集 |
名古屋市の犬猫の指導やら管轄は名古屋市が独自で行っている。愛知県名古屋市だが愛知県とは管轄が違う。妙な感じもするが名古屋のことは名古屋市長の判断のもと処理されるようだ。

愛知県の猫の殺処分の頭数は東京都に比べ倍の数。あの広い東京にはあれだけの猫がいるのに18年度、愛知は2倍の12000匹がセンターで処分されている。東京はその半分の6000匹。
全国で愛知県の殺処分頭数が一番多い。車による死亡事故もワースト1。

新しい市長の下、汚名返上がされるよう動きがあるのだろうか?この数字は、行政のこの問題への意識の低さを裏付けている気がする。
熊本、長崎などは汚名挽回するためにいろんな方法を実行しているようだ。

いまだに無料で引取りを行い、税金を使って処分をする名古屋の愛護センター。
環境省のポスターは絵にかいた餅になりつつある。土木環境事務所などに遺棄の多い公園や虐待があった現場にポスターの設置を頼んでも回答待ち。

天白の保健所はがんばってくれているらしいが、全区にそのがんばりが広がってくれないと
殺処分の頭数は削減されない。

TNRを一生懸命展開しても、住民の理解の広がりや遺棄や虐待を止められないと
なんのためにこれをしているかわからなくなる。
テレビ出演が大好きな名古屋市長に会って相談させてもらえないだろうか。。。
うちの茶ピーと一緒に出かけてもいい。otchappie.jpg
なんなら、家庭内野良のこちびちゃんでもいい。
あるいは福ちゃんでもいい。2009summer fuku_goronm





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック