fc2ブログ
人間社会で翻弄する動物の視点から色々綴っています。
 手術するしかないんです。
2023年07月02日 (日) | 編集 |
この暑い時期が、子連れの猫を見てしまう時期です。

手術してもらっていない猫、まだいるんです。
こんなに仲間が増えているのに、まだ追いつけない。
特定の人への負担は、相変わらず大きいです。
こんなに猫好きが日本中に増えてるのに、まだ、飼い主のいない猫が放置されてる。

名東区の現場です。
子連れ猫の相談があった現場周辺を訪ねると、
「一人でずっと、手術していました」
「私みたいな人が他にもいたんですね」
「よかった」
初めて会う方が、笑顔でそう言ってました。
みんな心細く思うことがあるんですよね。
地域のためにいいことしてるのに。ね。

汗だくで、蚊はよってくるし、、、
でも、保護できてよかった。

病院で手術してもらいます。
まだ性別もわからない子猫は、性別がわかってから里親さんを募集します。

この時期、子猫の保護や親猫の手術で現場に行ってる皆さん、虫ペールと、
飲み水持参で、行くことをお勧めします。

banbi.jpg
兄弟がもう2匹いたはずなのに。どうして、いないの~。。。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック