fc2ブログ
人間社会で翻弄する動物の視点から色々綴っています。
 怪しい人たち
2022年09月07日 (水) | 編集 |
どうやら、猫をなんらかの理由で捕得ている人たちがいるようです。
細々と、でも、長いこと、そんなことを繰り返している人たちがいるようです。

数年前、初めてこの話を聞いたとき、「まさか」と思いましたが、
「まさか」では、ないようです。最近そのことを確信しました。

大元がどこなのか、わかりませんが、
猫の多い場所を調べるて、印を残すグループ、
捕まえて、搬送するグループ 
が、いるようです。

エリアは、拡大されています。
守山から始まり、南下しているようです。
組織的な犯罪のようです。

ケージや猫を積んだ怪しい車、怪しい人、猫がいなくなった、猫を観察している、怪しい人たちを見かけた場合は、「動物虐待案件」として110番通報をお願いします。車のナンバー、犯人たちの風采、などの情報を寄せてください。

または、管轄の警察署の生活安全課に、動物虐待の件として通報をお願いします。
一部の交番のおまわりさんは、動物愛護法についてまだ知らない方もいるため、警察署か110番通報のほうが、
対応が迅速だと思われます。

我々の無関心と、耳を貸さなかった結果が、細く長くこの犯罪を放置していたとすれば、
この犯罪を解決するためには、私たちの注意力、観察力と機転の利いた情報入手が必要です。
このことは、主だった行政機関にはすでに連絡済みです。
他の団体や個人ボランティアさんにも広く伝えています。

それ以上に、多くの目が必要なので、ブログで共有させていただきました。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック