fc2ブログ
人間社会で翻弄する動物の視点から色々綴っています。
 ライムちゃん
2022年06月21日 (火) | 編集 |
11年前に譲渡した里親さんから、連絡をいただきました。
ちょうど、どうしてるかなぁ~、と考えていた矢先のことで、オヤって感じで少し驚きました。
譲渡したときは名古屋にお住まいでしたが、今は移転先の東京でライムちゃんとご家族み~んなで暮らしているそうです。
嬉しいお知らせとともに餌のご寄付もいただきました。ありがとうございました。

「みんなの癒しになっています」 という言葉に一番、癒されます。

相手が猫だけじゃなくて、豚でも牛でも芋虫でも、かわいい、と思う感情からしか助けたい気持ちにはなれないから、
猫は私にとって他のたくさんの扉をあける存在のようです。

娘さんが、撮ってくれたライムちゃんの写真です。彼女に一番なついているそうです。💛
11年前の娘さんは猫アレルギーで、一時は飼えないのではと心配していましたが、徐々にアレルギー収まったそうです。
そういうことあるんですね。

ライムちゃんはうちにいる、ここちゃんの妹かお姉さんです。同腹です。
当時、乳のみ猫3匹が捨てられて、1匹は衰弱死で、2匹だけが助かりました。
長生きしてほしいです。

ライムたん



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック