FC2ブログ
飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 2017年、お疲れ様でした
2017年12月31日 (日) | 編集 |
1年、あっという間に終わってしまいました。
今年も色々なことがありました。
皆様、お疲れ様でした。

どの現場もまだ進行形ですが、知らないうちに仲間が現れました。
大学では学生たちが。
会社では同僚が。
住宅地では相談者のご近所の人たちが。

冬休みに入り、会社猫の餌やりは、社員の人たちが交代でしてくれています。
最初は、一人でも、ごそごそ動いて何かしていれば、仲間が増えるんですね。

「お正月の間、家近いから、会社来れるよ」
そう声をかけてくれた同僚がいて、とてもありがたかったです。

エイズの祥子ちゃんも、
祥子ちゃんの妹のナゴミちゃんも、
この冬は、家の中でマッタリできます。
新しい年が、平和で皆様にとって、健康な年でありますように。

来年の里親会は 1月20日です。
後日詳細掲載します。
IMG_0391hidaka.jpg
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村

 イブに里親会
2017年12月24日 (日) | 編集 |
12/24(日) 明日はイブで里親会!
場所は
(株)シービーテック (会社の建物内2Fで開催します)
住所:緑区鳴海町杜若124
開催日時 12/24(日) 13時半~16時半まで
地下鉄 野並駅4番出口から「ビッグモーター」右折 徒歩15分
黄色い旗を目印にきてください。

chibikuroshiro.jpg
譲渡の約束事や参加猫の詳細は こちら で。



イスラム教徒は猫好きが多いんだそうです。ムハンマドが大の猫好きだったそうです。
額に「M]の柄の猫は特に好かれるんだそうです。

ところで、英語ではイエスのことをJesus ジーザスと言いますが、
元々、イエス様は、今のシリアあたりで話されていた訛りの強いヘブライ語を話していたそうです。
日本語で言う、関西弁?ですかね。或いは、鹿児島弁?

その言葉からは、日本で呼んでるイエスの方がジーザスよりは、近いんだそうです。

ベツレヘムという小さい町の空に大きな星がキラキラしていたそうです。
その町の馬小屋でイエスが生まれたそうです。生まれると、3つの国から3人の賢者が
金と2種類の御香の貢物を持って会いにきたそうです。
2000年前の話です。
樹齢2000年あたりの、屋久島の杉なんかは、風の噂でそんな話を聞いていたかもしれません。
人を正しい道に導くために、この世に生まれてきてくれたのに、ユダヤの時の権力者たちによって殺されてしまいました。
ありえない殺され方です。

イエスの弟子は一人を除いてすべて、殉教しています。
むか~し、まだ猫のことなんて全く興味もなかったころ、バチカンに行った事がありました。
殉教したイエスの弟子が眠る場所です。

2000年も昔の話が、こんな東の果ての国まで伝わり、聖書を知らない人たちにも名が知れる。
そのことも予言していたそうです。

今年は、ツリーを飾ってみました。
ベランダで育ってた、モミの木風の鉢植えを家の中に入れ込み、
木にしてみれば、たいそう迷惑でしょうが、飾り付けてみました。
例のぱちぱち電気も付けて。
世の中で起きているたくさんのこと、
早く解決されて欲しいという、願いをこめて。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村





 クリスマスイブの里親会のお知らせ
2017年12月17日 (日) | 編集 |
正式譲渡になった2匹です。
温かい家の中で冬がすごせます。
orange_.jpg
瑞穂区の神社で保護されました。
Oさま、2匹をよろしくお願いします。


話し変わって、アメリカの大統領トランプ!
「この人、クリスマスを祝う資格がある人なんだろうか?」とマジで思います。
アメリカはこの時期、どの町もクリスマスカラー一色です。
ホワイトハウスもきれいにデコレーションしてるはず。
私はクリスチャンではないですが、イエスもお釈迦様も信じます。
でも、トランプやトランプ一家、キリストだとか宗教心だとか。。
無縁の気がします。
でもそういうトランプを入れてるアメリカ人もクリスマスなんて祝う資格があるんだろうか?

2000年も昔に、イエスを殺したユダヤ人と同じ、
自分たちにとって損になる人間は、いないほうがいい。
今の自分たちにとって損になる事実は見ないほうがいい。
そう思ってる人たちが増えすぎてる。
トランプやイバンカや彼女のダンナが汚い野良猫を触るだろうか?
別に猫の活動しているから○とか言ってるわけではないですが、どうしても
そんな風な角度から人を見てしまいます。

1週間ほど前、北極で餓死してゆくオスの白熊が撮影され、
ネットで拡散されました。大きな骨格に、皮だけがついているようでした。映像を見て
涙が目にはりつくようでした。冬が遅くて、氷がはらない。
氷がはらないと、餌が取れない白熊たち。
カナダでは、こんな白熊たちが右往左往しているのに、
それでも餌付けはしないそうです。
私にはどんな理由も理解できません。
世界中の国が、核兵器などにお金を使わず、北極南極に税金を払うべきだと思います。
北極や南極がなければ、人も含め生き物は生きられないです。
最後の1頭となった白熊にも、救いの手は差し伸べないのでしょうか。
人間が起こした悲劇なのに。

温暖化は、人がもたらした脅威です。
一番先に死んでゆくのは、罪のない野生動物たち。
トランプは、温暖化を止めるより、金儲けにしか興味がない。
トランプだけじゃない。そんなリーダーを持つ国が多いです。
ロシア、中国、シリア、アフリカの国々、北朝鮮、
多少程度に違いがあっても、日本もそうかもしれない。
一部の人たちとだけ、利益を共有したい。
とても残念ですが、今の世の中って、悪魔に騙されてるような気がします。



次回の里親会は、12月24日です。
家族の一員として猫を迎えたい方、
譲渡の条件を読んでからお出かけください。
poster_2017_12.jpg

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村




 遺棄は犯罪
2017年12月12日 (火) | 編集 |
猫を捜しています
白い雄猫、右耳に手術の印の桜カットあり。

緑区の某エリア。見守り隊となったエリアの猫でしたが、
昨年超してきたばかりの若い子連れの夫婦が
捕獲して、11月中旬、どこかに持ち去りました。
犯人が捨てたと言っている場所は、緑保健所の駐車場です。
ただし、本当かどうかわかりません。ですが、
付近に、こういう猫を目撃した方、情報をお寄せください。
siromidori.jpg

当事者の男は、「逃げていった」と言っていますが、器材を購入し、猫を捕獲。
逃げていけるわけがない。
人が触れない猫を、車で移動させ、捨ててきたというのが真実です。

警察に通報していますが、警察からの回答は、とてもあいまいです。
私は満足していません。遺棄は遺棄です。
あるいは殺しているかもしれない。
遺棄と虐待は犯罪です。
今日も、虐待男が有罪になっています。
かなり刑は軽く満足できるものではないです。

故意に捨てていないので、遺棄は遺棄だが、まあいいじゃないか。
力のない声で、警察の回答はそんな感じでした。
愛護法など、無しに等しい。
敷地に入ってくる猫が用を足すので腹が立った。と言ってるそうですが、
自分の敷地さえ綺麗なら、よその家の前にゴミを捨ててもいい。
そういう感覚なんでしょうか?
こういう大人、世界中に増殖中です。
日本はアメリカに10年遅れていると言われています。こんな輩ばっかり増えたら、
地球は終わります。あの豚顔トランプがいい例ですよね。

この事件について、
どの区のボランティアも同じことを言います。

地域猫活動は、昔から住んでいる人たちからは、理解される、なぜなら以前は猫がとても多かったし、
その頃に比較すると、断然減ったから。
ご苦労様ですの一言を言ってくれる人も多いです。

ところが、世代が代わり、若い夫婦が新しい家に引っ越してくると、
なんでこんなに猫が多いんだ。となるそうです。
ローンで買った自分の家、車、許せないんでしょうね。
そして、なりふり構わず軽率なことをやってのける。

保健所に苦情が入るなら、保健所は法律についての説明も一様にするべきです。
今回の件も、緑区の保健所に相談が行っていたそうです。そのとき、一言きちんと理路整然と
遺棄も、虐待も犯罪である。と言うべきだった。
私は、これは、保健所の落ち度だと思います。

この寒い時期に、遺棄され、新しい餌場をさがし、そこにいる猫たちとうまくやっていくのは
不可能に近いと思います。虐待と同じです。
性格は非常に怖がり、そして色は白です。とても目立ちます。
攻撃されやすいです。
見守り隊となっている町内の方たちがとても心配しています。
11月中旬にいなくなっています。
情報をお持ちの方、お寄せください。
情報の拡散もお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村




 12月になりました
2017年12月03日 (日) | 編集 |
12月に入っちゃいました。

トライアルから正式譲渡になったネコ達の連絡を里親さんから頂きました。
なんだか笑える1枚。
一緒に寝んねしています。1週間でかなり慣れたようです。
IMG_2083kishi.jpg
相当疲れるまで遊んだ!です。
清須市のお宅へ貰われてゆきました。

こちらは緑区のお宅に貰われていった2匹たち。
あずきちゃんと栗君になりました。
azuki.png
kuri.png
可愛がってもらってね。

さて、会社の猫は相変わらず捕まらず、我慢比べになりつつあります。
Tさんとまた来週頑張りましょう。が合言葉にならないように、頭使わないと。。やばいです。

会社のエイズ猫の祥子ちゃん。
最近、みんなのそばに来たくて仕方ないみたいです。
寂しがり屋なんですね。
先住猫たちには、「シャー」とか言われて思い切り、怖がってるけど
でも近くにいたい。。なんか見てると面白いです。

irete.jpg
仲間に入れて欲しいんですけど。。
3biki.jpg
「??いやなんですけど。。」
shochankokochan.jpg
でも、そおっと、猫袋に入る祥子ちゃん。



poster_2017_12.jpg

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村