飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 茶トラ小僧 
2014年08月31日 (日) | 編集 |
クリームちゃん、今日からお試し突入です。
いいご縁でありますように。祈ってるね。
クリーム

たくさんの猫グッズと玩具をそろえていただいていました。
勉強になりました。
あんな玩具もあるんだぁ。。とか、リバーシュブルの猫ベットあるんだ。とか、

いつもクリームおにいちゃんと一緒にいたチビの茶トラ小僧。
里親さま募集中です。

IMG_9173.jpg
あ~眠!!
エッ!?
IMG_2074tibi.jpg
僕より先に貰われてっちゃうの?
IMG_9172tyatora.jpg
。。。
天真爛漫な茶トラ小僧に、里親さん募集中です。


 ムギちゃん
2014年08月30日 (土) | 編集 |
5日間、出てこなかったムギを発見!!!

心が晴れました!いつも夜に見ているから、明るい時間のムギをみる機会もなかったですが、泣き声は間違えない
ムギでした。おじいさんの仕事場の周辺を探しにいくと、
ムギちゃん見っけ!
ちょっと痩せたみたい。でも相変わらず
黒トラ模様で丸顔のムギ。かわいい子です。

むぎ~ あわてて近づくと、ニャーニャーいつものように泣きながら、妙な歩き方で近づいてきました。
よくみると、
右前足が、すごく膨れていることに気づきました。喧嘩したの?
不自由そうに歩いて来ました。

近いうち捕まえて病院へ連れて行きたいです。
ショーンの里親さんから寄付でいただいた、おいしいカリカリをおいてあげると、ニャーニャー泣きながら食べました。

よかったぁ。。早く足を治そうね。
最近発情期で、新顔のオス猫が来ていたから、ムギはその猫に挑んだに違いない。
「ここは私の縄張りよ、出てって!」

あ~よかった。。。

この辺の人たちは、結構スピードを落として運転してくれている人が多いと思っていたので、
とにかく。。よかった。。

 盲導犬 オスカー
2014年08月28日 (木) | 編集 |
盲導犬のニュース、「器物破損」 の容疑 と言う話ですが、
これってご冗談? 私のパソコン壊したな!とは全然領域が違いますね。
いまだに器物 とか言ってるこの国の法律そのものがおかしい。
人のために訓練され、一生懸命働いている犬ですよ。
抵抗しないように訓練された生き物に一方的に虐待するとは、なんと卑しい奴のやることか。

外来種も、ペットも、不用になると人の都合であっさり殺処分してる社会が産みだした、「膿」人間。 

精神が屈折しきった、社会に必要ない人間。




 外猫 ムギちゃん
2014年08月28日 (木) | 編集 |
やかましい外猫のムギが、ここ4日ほど姿を見せない。

ムギちゃんは、エサだけあげて猫を増やしていたおじいさんが可愛がっているはずの猫だけど、
私が現場に行くと、いつも、「エサ頂戴」と大声で鳴いて走ってくる雌猫。

ムギの避妊手術は数年前にした。
おじいさんは、1日一回エサはあげるが手術の協力はしない。

ビビりで気がきついムギちゃんはいつも「ギャーギャー」派手に泣いて登場し、他の猫を叩いたりするのでちょっと困っていた。
エサやりは、やはりいろんな意味で目立たないほうがいい。
猫を捨てられても困るし、文句言われても説明が面倒だし。

だから、いつもムギが私を見つける前に、私がムギを見つけ、少しエサを鼻の先においてあげて
それから、他の猫たちの面倒を見るようにしていた。
こうするとムギは泣き止み、他の猫をいじめない。

でも、時々、あまりしつこくうるさいから
「エサは、おじいさんに貰ってるんでしょ。シッシッ」としたこともあった。

かわいそうなことをした。
ムギだって家猫として産まれたかったに違いないのに。
触れるかわいい猫だった。

腎臓が悪くなっている感じもなかった。
時々、車が来ても緊張感がなかったのが災いしたのかもしれない。
あんな大きな猫を急に家に入れて飼ってくれる人がいるとも思えない。
餌場を変えたとも思えない。
ムギといつも一緒にいた仲の良いメス猫だけが変わらず
餌場にやってくる。この子も数年前に避妊している。

外の猫はいつ事故にあうかわからない。
自分が後悔しないように、ムギちゃんにもタップリエサをあげておけばよかった。
本当は家猫より、外猫に贅沢させてあげたい。

かわいそうなムギ。
この先、どんな猫が来ても、シッシッ は決してやらない。
もっと可愛がってあげればよかった。


 可愛い盛りの茶トラ 里親さま大募集
2014年08月27日 (水) | 編集 |
どーんと構えた大きな先住猫はOK.
あそぼーゼ!アプローチの激しい猫ちゃんは、小さいのでちょっと怖がるようです。

小学生のお子さんのいるお宅でもOKだと思います。
犬との相性はわかりませんが、どーんと構えた犬なら大丈夫だと思います。

天真爛漫、チビ茶トラ。河川敷で泣いていた仔猫です。

愛情と責任を持って可愛がって頂ける
本気の飼い主様からのアクセスをお待ちしています。

茶トラ、オス 2ヶ月 ミーちゃんことペコタン.トイレ躾、ワクチン、血液検査(異常なし)です。
IMG_9014tyatorachibi.jpg
IMG_8998chibi.jpg


 茶トラのペコタン 先住猫ちゃんを怖がり戻りました。。
2014年08月27日 (水) | 編集 |
先週からお試しに出ていた、ちびの茶トラ、想定外の展開となりました。。

こんなに元気に遊ぶのに。クリームとは仲良しなのに。
里親さんの家の先住猫ちゃんの熱心な「あそぼ、あそぼ」に応えられず、
怖かったようです。どこが怖いのか説明して欲しい!!

里親さんともお話をし、戻ることになりました。。
人間大好き、とても飼いやすい猫だと思います。
一緒に保護されているクリームとはうまくやっているんですが。。よくわからないです。
話ができたら、聞きたいです。。
IMG_8996.png
申し分の無い里親さんだったのに。。
仕切り直しです。宜しくお願いします。
リトルガイなペコタン 2ヶ月 

 ふニャ~ 譲渡会お疲れ様でした
2014年08月24日 (日) | 編集 |
譲渡会お疲れ様でした。。

まとわりつくような湿気。
ベランダには黄色いきのこがニョキニョキ。 亜熱帯に生息するやつらしいです。。

今日は、お固まり軍団と、ゴロゴロニャンと極端な雰囲気の譲渡会となりました。
IMG_9138bin.jpg
かわいいビンちゃん。赤いリボンがピッタリです!「あたちに気安く触らないで。。」

IMG_9109takahashisan.jpg
「どうして僕またここなの?」桃君。。ゆっくり大きくなってね。

IMG_9131asa.jpg
あんた誰? 近すぎるんですけど。。

IMG_9098.jpg
「この首輪、ちょっと派手すぎニャい?」 ソノちゃん。。今一番可愛い盛りなのに。。
アメニモマケズ、カゼニモマケズ、里親さん早くきてくだちゃ~い!!

譲渡会を満喫した茶とらくん!!大満足な一日だったようです。
IMG_9080ozu.jpg
「僕、1歳。人間超大好き。皆に可愛がってもらって大満足な一日でした。」譲渡会大好き
ラブラドールタイプの可愛い茶とらです。
IMG_9068ozu.jpg
ワクチン、去勢済みです。
別途お見合いいたしますので、ご興味ある猫がいればご連絡ください。

 カナブン&譲渡会のお知らせ
2014年08月21日 (木) | 編集 |
お盆前頃から、
うちの猫達、カナブンに大はしゃぎです。
近くの公園から灯りをめがけてカナブンが飛んでくるようです。

家に入ってしまったカナブンはすぐに、「しまった。こんなはずじゃなかった。。」
と知るわけです。

みんな逃げ回るカナブンに目が釘付けです。
蛍光灯から天井に移動すると、「ギャ~っ」
「とって!」と言わんばかりにこちらを振り返るココちゃん。
「とって、取って、トッテ!」
カナブン欲しさに背中をまっすぐにして、後ろ足で立ってる姿は妙にかわいい。

見るだけね。
カナブンをつまんで外に出すと、あ~。。

明日も来るかな~カナブン。。

さて、この日曜日は譲渡会です。
性格のかわいい子、見てくれのかわいいでも少しビビりな子、
性格も見てくれもかわいい子、ビビりだけどなれると私だけのネコ、いろいろ来ます。
よろしくお願いします。

IMG_9027.jpg
あ~せっかく可愛いの首に巻いたのに。。それじゃあスーパーマン風だよ。
IMG_9029.jpg
これが正解。
おとなしいクリーム茶トラなオス猫です。5ヶ月。去勢済み。
こちらはジジ風なビンちゃん。3ヵ月半。カワイ子ちゃん
bin.png
宜しくお願いします。



 やさしくない天候
2014年08月21日 (木) | 編集 |
毎日、暑く、これは一種の修行なのかしら、と思うこのごろです。
人のせいで温暖化がすすんでいるから、人に与えられた「試練」?
1日で1月分の雨が降ったり。。天候にもやさしさが無くなりました。

放置林の杉の木が、陽を求めて上へ上へと伸びきっている様子は山に行くと良く見ます。
挿し木は根っこが張らないので、集中豪雨で踏ん張れなくなると、流木となってすごい勢いで流されてゆくそうです。
怖いです。流木は、土砂を巻き込みながら、流れるそうです。
のっぽで痩せた木ですが、家を壊すには十分な重さです。
間伐による森作りの大切さを考えます。



 8/24(大安日曜)譲渡会開催
2014年08月14日 (木) | 編集 |
8/10の譲渡会は、台風で中止しました。

猫もスタッフの皆さんもガックリです。。
次回は8/24日に開催します。本気の飼い主様、是非お立ち寄りください。

TNRの問い合わせをくれた方から、
「相談するのに勇気がいりました。」と聞かされました。

考えてみれば私も一番最初に相談するとき、どうしようか迷いました。
でも、相談すると、サクサクことが運び、あ~よかった。これでもう仔猫産まないから安心。と
思いました。

そのとき、Fさんがしてくれたことを、別の方にしているだけなんですね。
そういう人が増えてくれば、心強いですね。それが当たり前になるといいですね。

最近では、杉本彩さんら芸能人の方たちも猫の活動のことをテレビなどでPRしてくれています。
日本もようやくそういう時代になってきたんだ。と思いました。
全国のみなさんの努力の成果ですね。

さて、今の雌猫はたいてい、妊娠しています。
手術開始です。

スフィンクスの親猫や妹猫の手術を追え、ここの町内には、TNRの有効性を唱えた
名古屋市が発行したチラシの回覧も始まります。
管轄の保健所の担当者の方が話をつけてくださいました。

一人でも多くの人たちの理解と協力が、この活動の要です。
耳カット猫は、平和のシンボルかもしれないです。
猫のことでもめて、お金や労力や神経を使い、時には
異議申し立てもしなきゃいけないこともあるけど、
やろう。って声をあげられる社会なんだから。

頭上に爆弾が落ちてくる国ではないですから。この時期、そんなことを
考えちゃいます。

さて、お園ちゃんや、仔猫たちが、里親さんを待っています。
8/24の譲渡会、是非ご来場ください。

IMG_8505ss.jpg
雪乃丞(オス)、首の傷はすっかり完治し、今では白兎のようなフサフサ猫になりました。
片方の目がブルーです。ひざにのって来ない所が可愛くないと思いますが、うちの猫たちだってどの子ものりません。だから普通です。
IMG_8910sono.jpg
女の子の園ちゃん。抱っこもできるカワイ子ちゃんです。
お兄ちゃんのりょう君は、もうすぐ熱田のご家族にお婿入りです。
IMG_9029myo.jpg
僕キンチョ~してます。
スフィンクスの弟です。爪切りも、目薬も、おとなしくさせてくれる、飼いやすい猫です。





 8/10譲渡会 台風のため中止となりました
2014年08月10日 (日) | 編集 |
本日の譲渡会は、台風のため中止となりました。
名古屋では暴風が昼にピークとなるため、中止となりました。

8月24日に延期となりました。
ご迷惑おかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

かわいい盛りのネコ達の譲渡会が2週間延期となりました。。
個別でのお見合いもしていますので、ご興味ある猫がいればご連絡ください。



 少し休みたい?
2014年08月06日 (水) | 編集 |
暑さが毎年きつくなっている気がします。
でも、もう雌猫のお腹には仔猫が入ってます。

せめて、一人でも二人でも住民の方が捕獲の協力さえしてくれれば、
助成金を貰って手術をすることもできるのに。

いまだに、文句言う人、えさだけあげる人、しかいない気がします。
先週手術したメス猫たちの現場を管理する不動産に出かけました。

コーポ内の敷地に「えさをあげない、見た人は通報してください xx不動産」と書かれたチラシがたくさん貼られていました。
猫が問題になっていることはすぐわかりました。
えさをあげない だけでは、解決しないんです。
でも、えさをあげてるだけでも解決はしないんです。

超忙しい仲間に無理をお願いし同行してもらいました。

繁殖制限の重要性と、耳カットをしている猫の意味を伝え、マンションの住民にそのことを周知してもらうことを約束してもらいました。
えさをあげている人と話をさせて欲しいとも頼んでおきました。オーナーには不動産から話してもらえるとのこと。
返事が無ければ、また連絡してみます。

リリースした猫は、2匹とも、痩せていて、
兄弟は隣のコンビニの裏でごみを漁っていました。目をギラギラさせて。置いたえさはすぐに無くなりました。
妙音通り1

三毛_妙音
手術以外にワクチンも接種できました。
K・Sさん、ご寄付ありがとうございました。大事に使わせていただきます。

今日立ち寄ると、手術した三毛がいました。ほっそり、痩せています。
カリカリをあげると嬉しそうに食べました。こんなきれいな三毛ちゃん。どうして皆かわいがってくれないの?
江東区の木場では、刺青をいれたお兄ちゃんたちが地域猫をとても可愛がっているそうです。
うらやましいですね。

このところ耳を疑いたくなるような、物騒な事件が起きています。社会がギスギスしていて、モノは溢れていても、
人も動物もみんな生き難いのかもしれないです。命への尊厳が無い気がします。

小中学校の道徳の時間に、思いやり、野良猫問題、犬猫の殺処分の事実、外来種の駆除、絶滅危惧種についてなど
教科書を通して、きちんと教えてもらうべきだと思います。もうそういうことを教える先生がいないのでしょうか。
大人になって、道徳が一番大事な科目だったんだとわかります。
基本が道徳、そのほかの科目は単なるオプションなのかもしれないです。

日本の将来は、どうなっちゃうんだろうと、最近真剣に不安になります。
10年たってもまだ「えさを与えない」という、虐待まがいの看板ばかりが目に付くんだろうか。
生き物は食べなきゃ皆、死ぬのにね。

最近へこむことが続いていて、少し猫から離れたい気がします。
とりあえず 8月10日の譲渡会はやります。