飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 もて猫お茶ピーとこちび
2012年01月31日 (火) | 編集 |
うちの黒猫のこちびちゃん、永遠の保護猫になっちゃった猫だけど、
茶ピーのことが大好きみたいで、毎日ストーカーのように着いて歩く。。
茶ピーが立ち去ると、フーん、ハン、ハン、と妙な声で鳴く。

寝るときも必ず隣に!茶ピーは本当は色白猫の福ちゃんのほうが好きなんだろうけど、文句言わず、
じっとしている。

面白いショットが撮れたので載せます。後ろにいるこちびちゃん、
茶ピーの隣をさびにとられて恨めしそう。。
chappie_ashi_s.jpg

足、重いんだけど。。(うさび)
chapplovelove2012.jpg

やっと茶ピーゲットしたこちびちゃん。うれしそう。。もてるニャんはつらいニャ。
外猫は、寒いから可愛そうだ。。

 モコタン・ピー
2011年08月10日 (水) | 編集 |
でぶのモコちゃん、月に一回、口内炎の注射を打たないと、大好きなご飯が食べられず、
押入れにおこもりとなる。

で、注射を打つと、また皆が残した分も平らげるモコ。

病院嫌い。抱っこ嫌い。ブラッシング大好き。茶ピー大好き。
コンクリーの上でゴロゴロするの大好き。
夏場は、ひっくり返って寝るモコちゃん。早、7歳。

moko
今度はデジカメで、もう少し上手に撮るね。

 茶ピー
2009年08月05日 (水) | 編集 |
8月1日土曜のおそらく深夜に脱走したうちの猫がまだ戻らない。
朝晩名前を呼んで周辺をうろつくが気配もない。
朝は6時から、夜は12時過ぎまで、疲れてきた。

4日も飲まず食わずでどこで何をしているのか、膀胱炎の癖もあるし、心配だ。

ここら辺はとにかく猫が多い。放し飼いの飼い猫の他にも私たちが去勢したオス猫も多いので
みな体格もよくびびって出て来れないのかも知れない。
それとも遠くへ行っちゃったのか。

猫好きな人も、ペットボトルを家の周辺に100個くらい並べてる猫嫌いな人も、茶ピーの写真を見せて説明するとみんな見たら連絡しますねと快く言ってくれる。

近所で建設中の現場が2箇所ありそこで働いているお兄さんたちにもお願いした。

電柱にもチラシを貼った。ところがチラシ作成中、保護猫の写真は多いのに、自分の猫の写真が少ないことに気がついて、ショック。。

どうして苦手な夏に限っていつも面倒が起こるのか


chappie1.jpg




 ストロバイト結晶
2009年04月13日 (月) | 編集 |
やんちゃ猫のお茶ピー今日もまだ入院。
いない茶ピーを気にかけているのは飼い主だけかしらん。。ふくちゃんたち、
なんとも思ってないみたい。気づいてもいないんだろうか?と思ってしまう。

茶ピーがいないと、家がとても静かで部屋が汚れないことがわかってしまった。
なんか複雑な心境。
いつも帰ってくると玄関で待つ茶ピー。
何かを要求する度に泣く。聴かないとライオンのように吼えたり給料明細なんかを破く。

外見せて、このえさ違う!チーズ嫌いだってばさ、まだ電気消すな、寝るな、起きろ、シャワーしろ、水が流れるところ見たい。
考えてみるとこれほどうるさい猫はいないかもしれない。
おまけに、結構食にもうるさい。日清製粉の餌が好きだ。
療法食どーやって食べさせればいいのか。。今から頭が痛い。。おきっぱなしにすると
他の猫が食べてしまうから、みなメタボになる。。それで糖尿病にでもなったらたいへんだー。

馬鹿みたいだけど、我慢ができず病院に電話してしまった。。

あの、、すみません。。いつ、、迎えに行けばいいですか?
検査が終わったら電話くれるって先生言ってるのにこっちからかける私は一体どのレベルの意気地なしなのか。明日はNさんと山崎川河川敷の猫の手術準備の予定だ。






 茶ピーと膀胱炎
2009年04月12日 (日) | 編集 |
うちの茶ピーが検査のために昨夜から病院に入院している。
膀胱炎がなかなか治らないので検査したほうがいいと先生。
車に乗せるとアイウーアイウーと鳴いていたけど仕方ない。

昨夜は皆で集まって鉄板焼きなどしたけど、気になって食も進まず、猫たちもおとなしい。
運動会もなし。
茶ピーがいないから、ねこのえさもなんとなく、なんでもいいよね。になる。

毎朝うるさく顔を踏みつけて起こしに来る猫がいないと静か過ぎて拍子抜けだ。
あのわがまま猫が病院のケージに3日も入っているかと思うと、心配だ。。。
お茶ぴ
大事な猫ほど病気がちだったりするんだぁ。。