FC2ブログ
飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 猫の保護の相談は一切、受け付けていません。
 久々の東京
2019年10月04日 (金) | 編集 |
久しぶりに、上京しました。

相変わらず、すごい人。
疲れちゃいました。

昔と違って、ビーガン向けの店が増えていました。
昔海外で食べた懐かしいヒヨコマメのコロッケとか。
ripple
歌舞伎町にある、rippleとかいうバーガーやさん。
ほぼ外人客。また行きたいです。名古屋にできればいいのに~

豆乳ラーメン。
普通のラーメンとすごく似てましたが、ヘルシーだと思います。
これは名古屋駅にもあるそうです。
sora.jpg
ripple.jpg

渋谷や新宿の人ごみを見ながら、みんなが食肉するんじゃ、家畜はもたないなぁと考えるわけです。
まるでモノですよね。
久々の東京で、何をやってきたのか、整理してまた掲載します。









 動物とのかかわり方
2019年09月19日 (木) | 編集 |
ガンジーが

「ある国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱いかたを見ればわかる」 と言ったそう。
そのとおりだなぁと思います。

人懐こい野良ねこのいるところには、気にかけてくれるやさしい人たちがたくさんいて、
目を吊り上げて逃げまくる猫たちの多い場所には、そういう人たちがほぼいなくて。
わかりやすいですよね。

最近、ビーガンレストランによく行きます。罪悪感なく食べられるので、精神的に楽ですね
なんでもっと早く気がつかなかったのだろうかと思いますね。
ビーガンの人たちと会う機会が増えた気がします。私はビーガンではないですけどね。
ビーガンは、だしも昆布やしいたけからしか取らない。現代ではまれな、僧侶みたいな人たち。
その徹底ぶりは、すごいなぁと思います。
mame.png
大豆ミートが入ってます。いやぁ、こんなまともな食事、久しぶり~と思いながらいただきました。
DSC_0142dse.jpg
豆乳クリームのケーキ、すごくおいしかったです。こんなの作れるって、神業ですねぇ。
店の人と話し込み、ベジタリアンになった理由聞かれました。
たぶん、福島ですね。私の場合。
一番、人のために、犠牲になる豚や牛が、捨てられてた。まるでモノ扱い。
あそこから来てると気がつきました。
少し時間かかりましたが。それと猫です。
猫も一匹一匹性格が違う。
つまり、豚も、牛も、鳥もみんな個性がある。
おとなしい子、やんちゃな子。甘えん坊な子。
猫と暮らし始めてから、感情のある動物、食べるのいやになりました。

店の人が、優しそうな人だったので、
話のついでに、あれもこれも作ってほしいと言ったら、
「作れませ~ん」と恥ずかしそうに言ってたけど、たぶん、作れるんでしょうねぇ。。
また行きたいです。

次回の里親会は、堀田です。
9-10aira.jpg

元気いっぱいの八ちゃんも、参加する予定です。

amannbo_hattyann.jpg
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村


 グローバル気候マーチ
2019年09月11日 (水) | 編集 |
このところ、猫達の里親さんが、まるで決まりません。
里親会を開催しても、昔のように、5組、6組、決まることはほぼ無くなってきました。
何が問題なのか、反省点を洗い出さないと、いけないのですが、

譲渡をする団体がすごく増えたこと、と、
愛護センターにもちこまれる仔猫の譲渡会が盛んになったことが昔と大きく異なる点です。

センターは、ふるさと納税などからの資金もあるので、集客にもふんだんにお金が使えます。
地下鉄、コンビニなど、チラシが出回っています。
でも本当なら、ちいき猫活動や和やかキャット事業のチラシを地下鉄やコンビニなんかに掲示して欲しいです。
そのほうが、結局は、税金を賢く使ってると思います。
仔猫を譲渡したところで、避妊手術してなければ、親猫はまた仔猫産みますから。

一番広めなきゃいけない部分は譲渡より、地域猫として、避妊去勢手術を広めることで、両方を並行してやらないと、いたちごっこですよね。確かに命は救えますが、肝心なところが、穴開いてる感じです。

いまだに、助成金が受けられる制度も知らず、手術費用に困っている人達(特に高齢者の人達)がたくさんいるのに。
現場に行くたびに、「知りませんでした」ばっかり。
制度が立ちあがって何年になるのかも忘れました。。

最近名古屋市長が、これまで助成金の対象外だった、市営住宅にも助成金を使えるようにすると公言したそうですが、
本当ならびっくりです。市営、県営、公園、一番猫が多いところが、大人の事情でずっと対象外だった名古屋。
何度嘆願しても、おそらく読んでも貰えなかった。

総合的に動かないと、税金は効果的に使われないです。
TNRした現場の親猫たちの仔猫たちも、昔のように保護はできなくなってる気がします。
おそらく、同じように感じている人達、多いとおもいます。

さて、9/20(金)17時から 名古屋市栄で、「グローバル気候マーチ」 開催されるそうです。
私も参加できればしたいとおもいます。
人の欲と、異常気象、つながってますよね。
これ以上暑くなると、死ぬ動物も人も増えます。
アマゾンの動物たち悲惨です。消火活動もしないで、火事で儲けることばかり考えてるブラジル政府。
財産燃やしてること、気付いてないって愚か過ぎる。
ご興味ある方、9月20日 グローバル気候マーチ 開催
を見てください。この時期のデモは、体重落とせるとおもいます。

9-10aira.jpg
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村

 ようやくお休み
2019年08月09日 (金) | 編集 |
今度の日曜日は里親会です。8月11日

明日から、夏休みに入る会社も多いと思います。
今勤めている会社もそうです。
今日は電車も、会社も、ガラーンとしてました。

一足先に、長期連休に入った部長から、
「休み長いけど、xxさん、ちゃんと月曜日には会社に来てくださいね」
「会社は無くならないから忘れないでね」 だって。

冬と夏とGWの長期連休の前には、必ず、
「休み明けたらちゃんと来てね。」と言われます。
面白くて、背が高くて、英語もうまくて、頭も良くて、女子からの受けもいい、部長。

非正規は、お盆、冬休み、GWが、一番大変なんです。
バイトしないとやってけないんです。だから、大企業に勤める部長に言いたいですね。
夏祭りに屋台だして、綿菓子売るんで、買いに来てくださいってね。

本来なら、その分上乗せしてその月だけでも給料UPしてくれたらいいのに、
企業と政治家の甘い関係の影で、非正規はず~と、塩をなめさせられてる、そんな気がしますね。
それも、もう長いこと、10年以上ですね。
年をとっても、おれおれに騙されてる余裕なし。

ヨーロッパなんかは、正社員と非正規の給与も福利厚生も変らないそうです。
そんな配慮ができない日本は、なんちゃって先進国。

最近友達が、コンビニでバイトを始めましたが、かなりやばいです。
宅配の手配から、揚げ物から、レジから、商品陳列、チケット販売、タバコの銘柄、、聞いているだけで、窒息しそうなくらい覚えることがあるのです。それもずっと立ちっぱなし。
改めてびっくりしました。
それでも時給を聞いたら、なんと900円!!!
この国、どんな国?おまけに、
賞味期限がまじかな商品は値下げしないで、ゴミ箱なんだそうです。
なんで値下げして売らないの?と聞くと、 そうすると、みんなそれを目当てに買いに来るから。と店長が答えたそうです。
貧困で食べられない人もいるし、食べられるために殺されてる豚や牛や鳥は、捨てられるために殺されてる。
人も商品も使い捨てなの?こんびに?便利=使い捨て??
変な仕組みですよね。倫理感ないビジネスって、健全な社会のためには淘汰されるほうがいいですよね。

でも、健全な社会って、一体、どんなんだっけ?実は知らないかも。。

元ノラちゃん猫を飼ってくれる人達が、住んでる社会のこと。。。
ちょいと強引ですが、とりあえず、これでまとめます。

猫が私たちを正気にさせてくれると信じて。
暑いですが、たくさんの里親と良いご縁がありますように。お待ちしています!


8_2019.png
詳細は、踊るここちゃんで、見てください。 
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村











 足の病気の仔猫
2019年08月06日 (火) | 編集 |
仲間が乳のみ猫のときから、世話している仔猫の足に問題があることがわかりました。

成長とともに、骨が変な方向に成長する病気なんだそうです。
足の形がおかしいので病院へ連れて行き、判明しました。
だから手術をしないといけないんだそうです。1回でなく、複数回。成長と共に、様子を見ながらの手術になるので、
回数が断言できないんだそうです。
猫にも、いろんな病気があります。
kataokasan_ashi.jpg
でも、縁あって、知った子なので、治してあげたいです。治してから、里子に出したいです。
もうすぐ手術の予定です。
手術費用に、ご寄付使わせていただきます。
ありがとうございます。

最近政治の話し、すること多くなりました。
今日、大村知事が、展示していた「平和の少女像」をめぐって、河村市長に意見したそうです。
なぜかとういうと、展示しないように、市長が抗議したんだそうです。

私は、大村知事の言ってることが、正論だと思います。

この発言で、市長のレベルが心底、露呈されたと感じます。
一時は、リコールで署名活動の応援までしたけど、なんか稚拙な感じがして、がっくりです。
だからテーマパーク的な発想ばかり言ってたんだ。お城だとか、キャンプ場だとか。

戦争が始まれば、強盗も、盗みも、レイプも、殺しも、なんでもありですよね。
サディステックな人は一層、Sになるだろうし、
話し合いで揉め事を解決に向けるのが、大人のすることなのに、どの国のリーダーもアホなのか、
熱くなるばっかりで、まるで更年期障害みたいにワイワイやりあってる。

争いが始まれば、人間以外の猫も犬も、動物園の動物もみんな後回しにされることになるだろうし、
戦時下、ロシア兵にレイプされた日本人だってたくさんいるし、アメリカ人にレイプされたベトナム人や日本人だっているわけです。死ぬまで誰にも言えず、亡くなっている人もいると思うんです。
戦争の被害者はいつも弱者。

戦時中の嫌なこと、思い出して、後生のために書き綴ってる作家もたくさんいるのに、一部の政治家は、そういう本、読んだことないの? 本、嫌いなの? それとも自分の聞きたいことしか、聞きたくないの? 
だとしたら、おこちゃま?

その戒めのために、「平和の少女像」として
おくのがなぜそんなにむかつくのか、女でもない市長に何がわかるんだろう。と思うわけです。

今回の大村さんの発言で、最近まれとも言える、大人の政治家が愛知にいたことがわかり、こういう政治家も
いてくれたんだ、と、なんだかホッとしました。



8_2019.png

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村