FC2ブログ
飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 猫の保護の相談は一切、受け付けていません。
 2/16(SAT) 里親会のご案内
2019年02月15日 (金) | 編集 |
2/16(土)、明日は里親会!
ちょっと不安そうな顔の猫たちが、徳重で、お待ちしています。
anya_flower.png
参加猫達の詳細と譲渡の約束事は、こちらで見てください。
2gatu.png

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村

 絶対、危険
2019年02月14日 (木) | 編集 |
病院の帰りに、猫が逃げました。 
という、話、時々、聞きます。

移動時、キャリーケースに入れず、抱えていたら、が原因です。
外に出たとたん猫が驚いて、飛び上がって走り去った。
んだそうです。

どんなに、飼い主になついている猫でも、抱えて移動は絶対やめたほうがいいです。
猫は家につく、と言われている動物です。新しい環境に馴染むには時間がかかります。
外猫がテリトリーから出ないのも猫の習性です。
その習性を利用した活動が、地域猫活動。

移動時は必ず、キャリーに入れてください。
他人の前で豹変するような押入れ猫なら、洗濯ネットに入れてからキャリーに。
逃げてしまってから、捜し出すのはとても大変です。
誰にもそんな経験して欲しくないです。

首輪をつけて、猫を散歩させる!とかいうのも絶対無理です。
まやかしです。
1000匹に1匹しかやれっこない犬芸です。猫にはとても危険です。
猫の習性をなめると、飼い主も猫も痛い目にあいます。
気をつけてください。外を知らない猫は、家の中で十分幸せです。
外を知ってる猫も、家の中で幸せに暮らせます。
事情ありの猫は、別かもしれませんが、知らない土地へつれてゆく時は、鳴こうがわめこうが
必ずキャリーケースでお願いします。

さて、次回の里親会は 2月16日。
デパート地下のチョコレート売り場は、すごいことになってますね。
全部食べてみたい!
猫達の未来の里親様、お待ちしています。
2gatu.png

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村




 お疲れ様でした 里親会
2019年01月27日 (日) | 編集 |
ん~。。凄い風の中、皆さん猫を連れて、会場へやってきました。
ん~~。人の入りが、ぱらぱら。。
混むときもあれば、ぱらぱらの時もあり、仕方ないですね。
白黒のはなちゃんと、チャトラのアーニャ。
nyani1.jpg
寄り添って、ガードしあう2匹~。。

ある現場に、9キロの地域猫がいます。かわいい、キジ白君。
なごやかサポーターになった仲間のKさんが、管理しているエリアにいる猫ですが、
最近、このエリアに新参者が現れ、その新参者に、キジ白君、ガブリとやられてしまったようです。
それにしても、こんな大きな猫に挑む猫って、凄いね。
負傷したキジトラ君を捕まえ、病院で手当してもらいました。
「太ってるから、傷口、なめられないので、大丈夫でしょう」と先生。
あっちこっちでご飯貰っての生活なんでしょうね。
ほっこりするやさしいエリアです。
猫の体をみるとわかります。
まん丸、キジ白。
でも歳をとったら、家に入れてあげたいです。

odebu_nishi.png
噛まれて、胸に穴開いてたときのキジ白君。( ノД`)痛そう。。
病院で体重量って、重さが判明!
ご飯大好きなんだよね。でも、
「木登り、できるのかなぁ。。」
「ジャンプとかは?」
病院で綺麗に手当してもらい、傷は治りつつあります。
matterugohann.png
ご飯の時間に勢揃いする地域猫たち。もちろん、みんな去勢不妊手術済みです。
トイレや寝床も用意してあり、ご近所の方たちも協力的です。
昔から猫の多いエリア。
こうやって、一代限りになった猫達の面倒を地域でみてゆきます。

次回の里親会は来週2/2(土)また同じ場所、ブラザーミュージアムで開催します。
2gatu.png
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村
ポチっとお願いします。



 日本のおじさんたち
2019年01月26日 (土) | 編集 |
動物は自分たちで声あげられないし、国会に議員を送り込むこともできないし。
人間がその声に気付いてあげられないと、私たちの生活も穏やかじゃなくなりますね。

でも、そういうことに気付いてる人って少ない気がします。
FBとか見てると、世界的に増えてる気はしますけど。

仕事柄、いろんな人に接する機会に恵まれます。
今働かせてもらってる会社の部署には、
発想力、記憶力、論理的思考力がマックスで、目を合わせると心まで読まれちゃうようで怖くなるような人達がいます。
なんで雇われてるんだろう?なんて思いましたが、やりたいことが存分にやらせてもらえる会社なら、いちいち起業する必要ないもんね。なんでしょうね。
日本の技術が世界から一目置かれてるのは、こういう人達の仕業だった、と、改めて気付きました。
もちろん現場の人たちの頑張り無しでは成しえない結果です。

で、その超切れ者のおじさんたちが、ゼロから何かを作り出すために、ヒートアップして打ち合わせしてる時に、ふと、考えるわけです。
こういう人たちが集まって、知恵を出し合い、行動すれば、いろんな社会問題が3年もあれば解決されてゆくんじゃないかなぁ。。と
だってその気になれば、何でも作れそうな人たちなんだから(!)

でも、この人たち、飼い主のいない犬猫のことや、水族館に売られて一生芸をさせられるイルカのことや、そのイルカの家族が殺されていることや、象の家族のことや、ホッキョクグマのことや、死んでる林や動物のこと、知らないです。
つまり、わたしが関心のあることには、無関心。。

でも知ってもらいたい、と、最近思うわけです。
何言うのか、楽しみだから、聞いてみようと思うわけです。シリーズで一つずつ。


次回の里親会は1月26日です。
アーニャとはなちゃんも参加します。ぜひ見に来てください。
a_nya.jpg

1_2019.png
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村



 新年の顔合わせ会
2019年01月19日 (土) | 編集 |
年が明けて、今日は忙しい中、皆で顔合わせをしました。
ほとんど縁のなさそうな、フレンチィなレストランに集合。
今年もよろしくお願いします。のリーズナブルなランチ会でした。
年末は、仕事でこれない人が多く寂しかったので、年明けに顔合わせできてよかったです。

そんな中、広島のピースワンコジャパンさんの話がチラリと出てました。
やり方に問題があったそうです。知りませんでした。
残念な気持ちと、気の毒な気持ちが入り混じります。

犬のボランティアはすごく大変だと思います。
一度、激しく手を噛まれたとき、血の気が引きました。
犬の保護活動していた友人も、噛まれて数針縫ってます。
飼い主には甘えても、他人には噛んだり、
飛び掛ってくるこもいますから。犬って。怖いです。

「こういう活動を、民間人に任せる県がそもそもおかしいんだよね」とTさん。
正論です。

広島って犬の回収車も最近まで走ってたところ。
大変な場所です。
岐阜のボラさんも言っていたけど、特に地方の行政、ボランティアに○投げで、なにもしない~みたいなところ
残念だけど多いですよね。
自分たちの取り組む問題として、積極的に対処する姿勢を持つ職員が増えてくれないと。


里親さんからお便りいただきました。
Ohashisan_moka_fei.jpg
モカとフェイちゃん。抱っこのしがいがありそうな仲良し2匹。
ぬくぬくやってるようで、ありがとうございます。
ご寄付も頂きました。お気遣いすみません。ありがとうございます。


次回の里親会は 1/26(土)です。
1_2019.png
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村