FC2ブログ
飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 猫の保護の相談は一切、受け付けていません。
 コロナ
2020年03月27日 (金) | 編集 |
世界各国で、コロナの終息の目処が立たないみたいです。
イタリア、すごく酷いようで気の毒です。
普通の風邪でも厄介な私は
呼吸がつらくなる病気って、かなり怖いです。

経済的な打撃も心配です。
客足が遠のく。店の家賃の支払い。従業員の給料の支払い。
大勢の人たちが仕事を失っていると、シドニーにいる姪から連絡がありました。
スーパーの棚もほぼ空でトイレットペーパーも入手が難しいそうです。
少し前の日本みたいです。
どこの国にも自分のことしか考えず買い占める人たちがいる。

私が勤める会社では、
コロナ陽性が判明すれば2週間休んでください。その分は有給とは別で、
給与もフルカバーされます。とのこと、でもこの条件の該当者は、正社員のみ。
同じ会社に勤めていてもパートや非正規はそうはいかない。
社員と同様に2週間休むことを強いられるけど、給与は通常の半分以下になり、有給なんてものもない。
もともと1年に10日しかないわけだから、2週間なんて、あるわけないです。
同じ現場で一緒に働いてる人間に対して、これができるってある意味すごいと思いました。
でもこんな会社がほとんどですよね。
スーパーの棚は社員のためだけにキープされていて、どれだけ買ってもなくならない。
そんな感じがします。弱肉強食の人間社会。なんだそうです。

こういう事態になると、世の中の格差が、これまで以上に浮き彫りに。
国の対策はどうなるんだろう。
期待できない、そんな予想は、裏切られない気がします。自分のことしか考えてない顔ぶりです。

企業の組織票で選ばれたような政治家って、こういうときに、社会の弱者を見るんだろうか?
見ないよね。
政治家の政策も知らない。興味もない。でも投票に行ったかどうか、確認されるし、社会のことより自分の給料が大事だから、会社から推薦されている候補者に票を入れる大企業の社員たち。
持ちつ持たれつ
これは大企業に言えることだけじゃないです。
あらゆるところでこういう仕組みが出来上がってます。
既得権益者たちのための政治家はその地位が捨てられず、80歳になってもまだ引退しない。
政治家の仕事を監査監視する第三者機関てないんだろうか?
最高裁の裁判官もみんな安倍さんのお友達。
検事総長まで安倍さんの友達を任命するようなことになれば、
国と言う積み木を使って、子どもが遊んでるみたい。
これに気付かないでいる有権者が怖すぎる。
どんな罪を犯しても無罪になるんじゃ、税金だって好きなように使えるはずです。
食べもしないクジラ取るのに250億円の税金使って戦艦みたいな船も作れる。
地方の漁業組合との持ちつ持たれつの関係も保てる。
どうせ税金だから。自分たちの腹は痛まない。



さて、はっちゃんは、コロナのせいで譲渡会ができない間、
柴犬みたいな大きさになってしまいました。
こんなに大きな猫はこれまで保護したことが無いです。
白黒猫じゃなくて白黒犬みたいなはっちゃん。何食べても血と肉になってます。
一方、12年前に保護したこちびちゃんは、骨皮になりつつあります。
どうやら腎臓がもう駄目みたい。
いまだに家庭内野良なので、近づくこともできず、それでも
食べられるものは食べさせてあげたいので、
毎日いろいろ試行錯誤。かつおを煮て、すりつぶして与えたり。。。
あんなに好きだったチュールももう食べないから、かなり心配。

だけど、病院に連れてゆくにはもう痩せすぎてるし、輸送によるストレスの方が心配。
これまで何匹も看取ってきて、あきらめる覚悟も大事だと、わかってはいるけど、やはり、いざそういう事態になると
迷います。
逝く時は苦しまないで逝って欲しいと、願うだけです。

ウィルス気をつけてください。
なめると大変な病気のようです。

 個別のお見合い
2020年03月16日 (月) | 編集 |
丸顔女子、この週末にお試し飼育に入りました。
先住猫のいるお宅です。うまくいくといいです。
marugaosjosi.jpg

5月になると、子猫も出てくるというのに、里親会が開催できず、ますますあせります。
皆が保護猫たちを抱え続けてる中、一匹でも個別のお見合いで
里親さんが決まると、ホッとします。
この頃、譲渡会でお見合いができないから、ペットショップで購入している人も増えてるとか。。。
個別でのお見合いアレンジしますので、ご興味あるこがいれば連絡ください。
http://airanokai.blog.fc2.com/ 二月の分で掲載中の猫たちをご覧ください。

こちらは、台湾でTNRをやってる大学時代の友達の近況です。
taiwan_cat_Jullian junior
可愛いオス猫。リリースしようと思ったそうですが、人懐こく、少し心臓も弱いと言うことがわかったので、里親さんを探すことにしたそうです。すでにアクセス来てるそうです。。。
性格も相当愛くるしい。

はっちゃん
何食べても血と肉になる健康優良児の八ちゃん、アクセスまだないニャ~ン。。。

可愛くて、性格良くて、重い八ちゃん。。。
良い縁があるといいです。

早く、おさまってほしいコロナ。
この先、もっとすごいウィルスが出てきたら、人間社会、どうなっちゃうんでしょうね。
恐るべし。











 ニワトリの愛は世界を救う。人間もニワトリの偉大さを見習うべきだ。
2020年02月06日 (木) | 編集 |
すごく癒される記事を教えてもらったので共有します。
すごい、鶏。暖めてあげてます。
人間や動物からの搾取で成り立ってるような今の社会。動物から学ぶこと多いです。
henlove-8.jpg
子猫や

henlove-2watori.jpg
子犬なんかを
henlove-4.jpg
暖めてる。
henlove-9.jpg
健気過ぎる!
細かいことは気にしないNet geek media innovation から引用です。



次回の里親会は2月15日です。参加猫たちは徐々に、踊るココちゃんに掲載します。
kk.jpg



 台湾
2020年01月14日 (火) | 編集 |
台中に行ってきました。台湾は20年ぶりぃ。。
昔仕事で行ったきりです。
今回は友達に会うために出かけました。彼女は画家です。
10年ぶりの再会でしたが、会えば先週の続きみたいに話しまくりで、話題に事欠かない感じです。

台北から新幹線で台中へ向かうとき、うかつにも、時差があることをすっかり忘れていて、ちょっと焦りました。

自分の時計を見ると、目的地までの到着時間があれ?!
慌てて隣に座っていた女性に訊ねても英語わからないみたいだったので、紙に、「到着時間」と、書いて見せると、19時だヨーンと、ニッコリ、教えてくれました。つまり、時差にこのとき気付く!
「シェ-シェ」
それにしても、すごい通勤ラッシュ!日本と変わらない。。

でも、このやり取りで、今更ながら、私たち同じ文字使ってること再認識しました。
太古の昔、大陸からの渡来人たちが、日本に漢字広めたこと、考えちゃいました。
ロマンですよね。英語やアラビア語とは、似ても似つかないもんね。

台中の友人が住む国立大学のキャンパスには、地域猫たちが、、いました。
TNRを始めたばかりだそうで、猫の数は、少ないけど、捨て猫するんだそうです。周辺の住民たちが。
猫だけじゃなくて犬も。
「生き物はモノじゃない!!」
10年ぶりに会った友人が、叫んでましたね。
(他人は絶対触れない地域猫から飼い猫になった友人の猫、ジュリアン)
julian_meiling.jpg

日本では準絶滅危惧種の「ミゾゴイ」なんかもキャンパスにいました。
misogoi.jpg
アルマジロもいるそうです。
学生たちはクラブを作って、野良犬の管理をしているそうですが、野良猫は放置されてるそうです。
きっと手が回らないんでしょう。
猫はたいした数ではなかったので、避妊去勢手術はすぐ終わるはずです。
手伝ってあげたいくらいでした。とほほ。。
頭数そのものは少なそうですが、遺棄の継続は、止めないとね。
人間も、やっぱり動物なんです。やることが。

忙しい旅でしたが、心に積もってた埃、落とせました。
rannoh.jpg
台中の滞在場所は、毎朝、花の香りのする気持ちの良い場所でした。
また行きたいです。
可愛い作品見せてもらいました。
nyannyan.png
meiling_cat.jpg

by MeiLing

次回の里親会は1月18日です。詳細は、こちらで。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村

 happy new year
2020年01月02日 (木) | 編集 |
一年がまた終わりました。
お世話になりました。
年もよろしくお願いいたします。

7月に保護したはちわれ、はっちゃんと一緒に年明けとなりました。

まだ里親さんが決まらない。どーなることやら。
体重だけは、他の猫たちよりも増え続け、抱っこすると、ずっしり。

やんちゃで、食いしんぼうで、頭良くて、甘え上手。
女子たちに、シャーされようが、フーされようが、たたかれようが、
「仲良くしてほしいの」
頭を下げながら擦り寄っていくさまは、笑えます。
hattyan2019.jpg
保護してもう半年、、経っちゃた。
世話もやけますが、元気を貰いました。

皆様にとって健康で幸せな2020年でありますように。