飼い主のいない猫たちの地域での共生を目指します。 生き物に優しい町は人にとっても住みやすい町。
 フリマ in 寒風
2017年11月20日 (月) | 編集 |
土曜日の里親会、大勢の方がおみえになりました。

サクサク、飛び入り参加のボランティアさんたちの猫の里親さん決まりました。
ちび茶虎、人気でしたね。 
翌日の日曜日は、フリマしました。

ちょっと場所が、まずかった気がしました。
IKEAというのができて、渋滞にもなっちゃてるし、モリコロは駄目かも。
IKEAそのうち、みんな醒めると思います。それまで渋滞します。
グッズはもちろん全部売れていないので、残りのものを
どこで売るか考えないといけないです。これ以上作品作るのもたぶん
休止です。赤字になるからです。

新品のタオルや毛布なんかは良く売れた気がします。だって、安いから。
他のブースと比べてもかなり安い値をつけていました。
途中、雨が降り、寒い寒い。
furima17.jpg
この日は9時前に就寝。外での仕事で体が冷え切り、どんよりしてしまったのでした。

話し変わって、会社の猫についてです。
守衛のおじさんが、ニコニコしながら、
「尻尾の長い黒猫と、鍵シッポの黒い雌猫、妊婦猫走ってったよ、昨日かなぁ」
なにぃ!!
どんだけ黒猫がいるのか!!
なんでニコニコして言ってるのか!!!
苦労が全然わかってない!!んだろうね。。
守衛のおじさんは、目撃情報だけだから。
でもくれない人もいるから、くれるおじさんはましなのかなぁ。。

仲間不足でやれないです。
仲間増やす啓発活動させて欲しいと、総務にお願い中です。
こんなこと一人や二人でやってられない。

もし、OKがとれたら、今回の寒風フリマで売れ残った品物全部、
完売したいです。
大好きな上司!?には、化粧ポーチ1万円で奥さんでも娘でもなんでもいいから
買ってと勧めます。

で、最初に保護された猫は、もちろん、雄のほうですよね。(*`ェ´*)(´・_・`)
ボランティアでTさんが、搬入搬出してくださいました。
これまで一人でやっていたので、非常に助かりました。

で、風邪が酷そうでかわいそうです。
去勢手術したとき、目やに拭いてくれなかったのかなぁ。先生。
いつもの病院ではなく、会社の側の病院で手術しました。

Tさん、家でしばらく預かってくれるそうです。
その間に、雌猫のほうを手術するつもりです。(うまくいけば)

それにしても、なんで、敷地内の寝床で寝てくれないんだろう。。
毛布も湯たんぽも入れてるのに。
なんか気に入らないのかなぁ。
明日から、Tさんに薬飲ませてもらいます。

この猫、ひょっとして、祥子ちゃんとなごみちゃんのパパかなぁ。。
kaisyakurosippo.jpg
どの猫も全部、黒。祥子ちゃんはごま塩ですが、ほぼ黒猫。

グローバライゼーション、黒猫商売繁盛?
この時期、暖かい寝床のない猫、忍びないです。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村









 ペットショップとは違います
2017年11月16日 (木) | 編集 |
ノラ猫の産んだ猫なんだから、
貰ってやるって言ってるんだから、という人、文面からも、態度からもすぐわかります。

そういう言葉を直接的に使っていなくても、、、どこからか敏感に感じ取れます。

ペットショップはお金を払えばどういう人も、大抵買えちゃいます。
可愛い純血種は、ある意味かわいそうです。NOって言えないもんね。
そこが日本のペット産業の欠点です。
だからネグレクト、虐待、捨て犬捨て猫がなかなか減らせない。

イギリスはブリーダーが飼い主を吟味して譲るか譲らないか決めるそうです。
かなりハードルが高いようです。でもそれで正解だと思います。

譲渡会場で、
「この人にはあげられないなぁ」と一人が思うと、大抵他の仲間も皆同じこと考えています。
逆に、
「この人には貰ってもらいたい」と一人が思うと、大抵他の仲間も同じです。
これは他の団体でも同じです。皆、勘が鋭くなる。
用心するにこしたことはないご時勢です。



仲間のKさんが、外猫を保護しました。
状態がかなり悪くなっていたので、冬を越せないと思い、保護しようと頑張っていたそうです。
みんな、本当は家で大事に飼われたいよね。
kataoka_aa.png
うちにいる、祥子ちゃんみたいに、元気になってくれるといいです。


poster_2017_11s.jpg
里親会の詳細は 「踊るココちゃん」で見てください。
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村

 ちび、チビ、CHIBI ちび猫祭り @堀田 11/18(土)
2017年11月14日 (火) | 編集 |
地域の神社に捨てられていた猫たち。
神社をお世話する方が地域猫活動を始めてもう10年。
早すぎ(∩・∀・)∩ キャー

そこに、捨てられちゃいました。おそらく、飼い猫の仔猫です。
そう無責任飼い主の仕業だと思われます。
それも近隣に住んでる方です。

親子ごと捨てられていました。管理しているので手術した猫たちは全部把握しています。
だから遺棄されるとすぐわかります。

ダンボールに入れられ、ガムテープされていたそうです。
しかも雨降りに。
酷い話です。
母猫も一緒に遺棄されました。雨にぬれたまま
仔猫の入ったダンボールの側を離れなかったそうです。
最初の発見者と仲間のYさんに管轄の警察(生活安全課)に通報してもらいました。
現場検証してもらい、書類書いてもらいました。
おまわりさん、これは犯罪です。と言ってました。
捕まえて欲しいですね。見つけて普通に罰金とって欲しいです。
駐禁なんかより、ジャカジャカ取って欲しいです。

で、ダンボールの中にいたのが、
サクラちゃん。
保護されて1ヶ月経過。
chocibikawazz.png
猫タワー 初遊び
tako_chibi2.png
にゃんだこれ!
tako_ikimasu.png
ん。。新品じゃないみたいだけど。。
tako_chibi.png
ガシガシ、いい感じ。
ittayon.png
やめられない。
chibichibitako.png
にゃに?おやつ?

次回の里親会におにいちゃん猫たちと参加します。

お越しになる前に、譲渡の約束事を、こちらで、お読みいただきますようお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村




 11/18(土)ブラザーで里親会 11/19(日)は、モリコロでバザー
2017年11月13日 (月) | 編集 |
夏に生まれた仔猫たちの最終版、里親会が堀田で開催されます。
その翌日の19日は、モリコロパークでバザー開催します。

セコム、男子。セコムの看板のところに挟まって鳴いてた?らしい、ハチ割れチビです。
すごく可愛い子です。
私が猫初心者なら、飼いやすいセコムに決めます。
初心者じゃなくても、セコムがいいです。飼いやすいから。。(#^.^#)
sekom_hira.jpg

marugaokata.jpg
満月顔の女子、なんとこの体格で1歳! サバよんでないよ~ん、らしいですが、本当かな。
可愛いですね。でも猫嫌いな猫なので、単独飼いが良いらしいです。
猫を見ると、挑んでいくらしいです。でも人間大好き。
こんな丸顔で甘えられたら、ついついよけいにご飯あげちゃいそうです。
だから、こんなにポヨンちゃんなのかな?
可愛いです。だっこのしがいがあります。

takoshirokuro2.png
chatora_yos2.png
兄妹、です。10年ほど前から地域猫をやってる神社に遺棄されました。
警察に通報し、遺棄として取り扱われ、愛護センターに持ち込まれました。
センターから引き出し保護しています。連携プレー方式引き出し猫たち。
こういうケース結構多いです。。
もう一匹妹がいますが、写真がうまく撮れないので、撮れ次第掲載します。

11/19(日)のバザーは、やっと晴れそうです。
場所は、モリコロです。
色々、手芸部の仲間が作っています。(すご過ぎるです。。)
bazzar5.jpg
bazzar4.jpg
猫ベッドや、化粧ポーチや、大きな靴下みたいな猫用寝袋、リースの材料や、そのほかいろいろあります。

開催場所 愛・地球博記念公園 西エントランス広場
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
開催時間 10:00~14:00 ※雨天中止

フリマの主催者のきちんとしたHPがないみたいです。
ブースは50ほど出るようなので、まずまずの規模だと思います。
天気がよければ、ブラリと、遊びに来てください。
紅葉も見られると思います。

にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村



 秋秋
2017年11月05日 (日) | 編集 |
土曜日の里親会はまずまずでした。

同腹猫たちもトライアルが決まり、よいご縁だといいですけど、と思います。
_DSC1449tamada.jpg
_DSC1452kurotamadass.jpg
2匹一緒でよかったね。仲良しだもんね。

祥子ちゃんは、胃がかなり荒れていて、胃がほとんど運動していないことが判明。
バリウム検査の結果でわかりました。理由がわかりません。
早食いだからなのか、ストレスなのか、食べすぎなのか、意外と寂しいのか。
このところ病院通いが続き、すっかり、普通の猫みたいに触れるようになり、
先生もビックリ。
「最初を知ってる人は、この変わりようには驚きますよね」と先生。
先生は、爪で、私は、噛まれ、
手が酷いことになりました。

先月、「飼っていた猫が寿命でなくなり、えさが残っているので貰っていただけますか?」
と、譲渡会に来てくださった里親さんから頂いた餌の中に、一袋だけ、
消化器系サポートのえさがありました。
他の餌を仲間に分けていたとき、消化器系だけは、誰も要らない感じだったので、
ずっと、車のトランクにいれてました。
必要な人がいたら、あげようと思っていたのに、絶妙なタイミングで自分が必要になりました。
「もってて良かった」(^-^)/

祥子ちゃん、これまで食べていた量の1/5も餌食べてないけど、徐々に胃の調子は良くなると先生が言ってくれているので、
頂いた消化器系サポートで頑張ります。
昨夜から吐くのも止まったようです。触ると、ゴロゴロ喉を鳴らすようになりました。
6日はモコちゃんの命日。もう1年たちました。早いです。
モコちゃんのお葬式の帰りにお寺で、見つけたのが、モコちゃんそっくりの、クレア。
今はラブちゃんになっていきるくん(健ちゃん)と
幸せにしています。 


次回の里親会は11・18(土)です。
場所は、瑞穂区堀田
詳細は、準備でき次第、アップします。
翌日の19日はフリマー。準備着々と進んでるようです。場所はモリコロです。
こちらも準備でき次第アップします。
にほんブログ村 猫ブログへ


にほんブログ村