fc2ブログ
人間社会で翻弄する動物の視点から色々綴っています。
 親子猫
2022年12月18日 (日) | 編集 |
今日は風が強く、外の猫たちが一層、気になります。

数週間前から、気になる親子猫がいますが、なかなか保護ができません。
タイミングが悪く、なかなか会えない。。
寒い夜にどうしてるだろう。。。
一人でも多くの人たちが、外の猫たちのことを気にかけてくれる社会になるといいなぁとこんな日は特に思います。

里親さん募集中の黒猫兄妹たちは、二匹一緒にすてきなご家族へ譲渡されました。
強運の猫たちでした。
最後はちゃ~んと、貰われていける運を持つ猫は、人に救われる運を最初から持ってるんでしょうね。
可哀想だけど、すべての猫を救えるわけじゃないと思うから。

今年もあと少し。
コロナもインフルもノロウイルスにもかからないよう、お気を付けください。





 里親さん募集中
2022年11月02日 (水) | 編集 |

生後3か月ほどの黒猫兄妹の里親さんを募集中

仲良く遊ぶ2匹なので、できれば一緒にもらっていただける方を希望しますが、
事情などありましたら(先住猫が既にいるなど)ご相談ください。
3種ワクチン接種済、
血液検査済(陰性)、
2回目検便・
ノミ駆除、フロントライン済です。

ご興味ある方、ご連絡ください。airanokai$gmail.com $を@に変えて送ってください。
お待ちしています。
女子
女子 ○少しチョコレート色
食欲旺盛ですが、ゆっくりマイペースで食べます。
小顔!でお茶目!で可愛い!ので、見ていて飽きません。
男子
男子 愛くるしい性格です。優しく鳴いてご飯をねだります。

お見合いの調整いたします。ご連絡ください。
11月13日11時から~長楽寺の譲渡会にも参加する予定です。

 怪しい人たち
2022年09月07日 (水) | 編集 |
どうやら、猫をなんらかの理由で捕得ている人たちがいるようです。
細々と、でも、長いこと、そんなことを繰り返している人たちがいるようです。

数年前、初めてこの話を聞いたとき、「まさか」と思いましたが、
「まさか」では、ないようです。最近そのことを確信しました。

大元がどこなのか、わかりませんが、
猫の多い場所を調べるて、印を残すグループ、
捕まえて、搬送するグループ 
が、いるようです。

エリアは、拡大されています。
守山から始まり、南下しているようです。
組織的な犯罪のようです。

ケージや猫を積んだ怪しい車、怪しい人、猫がいなくなった、猫を観察している、怪しい人たちを見かけた場合は、「動物虐待案件」として110番通報をお願いします。車のナンバー、犯人たちの風采、などの情報を寄せてください。

または、管轄の警察署の生活安全課に、動物虐待の件として通報をお願いします。
一部の交番のおまわりさんは、動物愛護法についてまだ知らない方もいるため、警察署か110番通報のほうが、
対応が迅速だと思われます。

我々の無関心と、耳を貸さなかった結果が、細く長くこの犯罪を放置していたとすれば、
この犯罪を解決するためには、私たちの注意力、観察力と機転の利いた情報入手が必要です。
このことは、主だった行政機関にはすでに連絡済みです。
他の団体や個人ボランティアさんにも広く伝えています。

それ以上に、多くの目が必要なので、ブログで共有させていただきました。






 外ネコたち
2022年08月04日 (木) | 編集 |
最近では、さくら耳カットされた猫たちをさまざまな場所に遭遇することができて、あ~よかった。
という場面が多かったのですが、

やっぱりそうじゃないところも、まだあるんですよね。
適当に餌はもらえるけど、子猫を何回出産しても、手術はしてもらえない。
可哀想だよね。親も子猫も。

可哀想って思う気持ちだけが、行動させる。
お盆休みに入る前になんとかTNRを終えたい。。
虫ペール必需品です。

話が少しそれますが、
先日、保護猫とTNRのことを紹介してくれている一般の方(たくさん抱えるボランティアさんではないという意味です)によるyoutubeを見ていました。
色々な意味で余裕がないとなかなかできない企画だと思います。ボランティアさんは余裕がなくてできないと思います。
まず、部屋がきれいじゃないと載せられない。
カーテンや壁紙がボロボロ、っていう家じゃ、ドン引きされちゃう。
でも、ネットでああやってだんだん人に慣れてゆく保護猫の様子を、紹介してくれるってありがたいですね。



 参院選 くしだ誠一、明治以来から続く、「動物はモノ」という民法を変えたい。
2022年07月01日 (金) | 編集 |
とうとう、40度。。。元気がなくなります。
木がどんどん伐採されるから、気温が上がるのは自然なことです。

こんな猛暑の中、
維新から立候補する、「くしだ誠一」さんの街宣の応援に行きます。(倒れなきゃいいけど。。。)
どうして維新?と思いますが、同じ党の中にも抵抗勢力はいるんだそうです。彼はその一人のようです。

この方、動物愛護に非常に関心が高く、これ一本で国会議員にのぞまれます。(そこがすごい)
本当の弱者を思いやれる人こそ、日本社会の質の底上げをしてくる気がしています。

犬猫殺処分ゼロだけでなく、
サーカスに使われている動物や、小さな檻の中にずっと死ぬまで入れられている動物や、
イルカショーのために捕獲され殺されるイルカや、くしださん、さまざまな物言えぬ動物たちの
ことを考えてくださっています。こんな議員はいないと思います。票が集まればなんとなく犬猫と言いだす議員は多いけど、ちょっと違います。

以前、お会いした時、族議員について訊ねると、「社会悪だと思います」と即答されていらっしゃいました。
長年政治家をすると、利権がどうしても水垢のように蓄積されてくるのだと思います。利権が捨てられない。
弱い人間は、最初の志が消えるんです。
そんな政治家は特に与党にはたくさんいる気がします。政治家も最長何年までと法律で決めた方がいいとも思えます。

明日の土曜日7月2日、金山15:00~、名古屋駅17:00~ 栄18:00~ での、くしださんの街宣があります。
私も応援に行くつもりです。kushida2.jpg

明治以来から続く、「動物はモノ」という民法の一文を変えられれば、日本の動物の扱われ方が見直され、良い方向に舵が大きく切られると確信します。

くしだ誠一氏を応援しています。
kusida.jpg